FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
11 | 2006/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



始まった「揺さぶり」。仕手株の表情を見せ始めた新日鉄
 本日の日経平均は53円96銭高の1万7223円15銭、TOPIXは4.5ポイント高の1676.95と、ともに続伸して終わった。日経平均サイコロは10勝2敗、RSIは79.9.騰落レシオは134.62と加熱ゾーンに入った。本日当面のポイントになると書いておいた1万7254円を抑えた。高値が1万7260円だから、ほぼ計算どおりの動きだ。ニューヨーク株高に支えられたところはあったが、ハイテク株から、出遅れ内需株まで幅広く買われていた。当面のポイントを抑えたので、明日同動くかが焦点。欧米のファンドマネージャーはクリスマス休暇に入っており、薄商いのなかで色んな仕掛け的な動きが出て来るので予断は許さない。上に走れば、次のポイントは1万8073円だが、果たしてどうか?ちょっと冷やしたいところだが、そうも行かないのでは…。
★予想通りの波乱に入った新日鉄
 「野中の一本杉」に育った新日鉄だが、昨日書いたように「振れ」が出てきた。信用取り組みは予想通り、売り残が急増。信用取り組みは、買いが9456万株、売りが4501万株。信用取り組みはなんと2.1倍になり、立派な仕手株に育った。今日はいきなり窓を開けてスタートし、一気に662円まで行き、次は急降下。窓を閉めると、結局1円高で終わった。「この動きなんですね。本当に仕手株らしくなってきましたよ。」多分、今日の増加分には繫ぎ売りが入っているものと思われるが、今日は株価の動きをみて本気で売ってきた投資家が多かったはずだ。「海外から鉄鋼の安値品が入ってきているのに、こんな株価がしていいはずが無い」といい、株価が「振れる」と、「やはり俺は正しかった」と売りたたきにくる。こんな感じの投資家の売りを飲み込んで株価は育っていく…。ここから先は、素人は近づかないほうがいいかもしれない。昔、日韓大陸棚開発で大相場になった日本石油を思い出す。
★買収したいが金がかかるようになった!
 新日鉄の話ばかりで申し訳ないが、今日の株価で算出した時価総額は約4兆4000億円。過半数の株式を取得して経営権をとるためには約2兆2000億円の資金が必要になってくる。最近だけで200円は上がった勘定だが、これだけで時価総額は約1兆3300億円増えた。株価が1000円にでもなれば、時価総額は約7兆円。買収するには3兆5000億円の資金が要る。こうなると、いくら三角合併でも、そう簡単にはいかなくなる。新日鉄にしてみれば「してやったり」というところだ。まだ来年になってみないとわからないが、高株価を維持するだけの材料はまだまだ豊富にある。場合によっては、高株価を使い新日鉄が他社を買収することも可能になる。買収したい側からみれば、今の株価の動きはまさに困ったもの…。
 これで、高株価政策成功の範例ができた。これから、この政策に追随する企業がたくさん出てくる。独立系企業で高い市場シェアを持つ企業は要注意。正月休みの間に銘柄研究でもしてみたら、いいお年玉がもらえると思いますよ…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ