FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
01 | 2007/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



ブッシュ大統領がイラン軍を非難!
本日の日経平均は144円59銭高の1万7897円23銭、TOPIXは11.40ポイント高の1776.71と4日続伸して終わった。日経平均サイコロは9勝3敗、騰落レシオは2月2日以来の120乗せで危険信号がちらつきだした。騰落レシオは66で中立。今日も用事があって奈良までお出かけしてきたが、帰って見ると、なんと為替が110円台に入ってきた。バーナンキFRB議長の「利上げ延期」示唆発言に加え、日本のGDPが予想数字を上回っただけでなく、福井さんが一番気にしていた個人消費が2四半期ぶりにプラスに転換。利上げ思惑が再燃し、円売りポジションの解消が急速に進んだため、119円台をつけることになった。まあ、今日の119円台は負け組みの買戻しから、勢いでつけた値段だが、円売りに飽きた投機筋も多く、もし、本格的に円買いの動いてくると売りのポジションが多いだけに、ちょっとまずいことになる。輸出企業の採算レートは期初の115円台から、下期には118円台に引きあがっており、これを割り込むようだと、ちょっと心配だ。その辺や金利引き上げを想定してか、先物の引け値は現物を下回って終わっている。海外が強いので引っ張られると思うが、とりあえず裁定解消売りの心配はしておいたほうがよさそうだ。
 ただ、物色動向を見ると、「全体が上向きだから、高いものを買わずに出遅れたものを買おう」という姿勢が強く、手放しの強気になっていないのが良い。以前から言うように、200日移動平均線との乖離が20%を超えたら要注意。今のところ、10%を越えたところでまだ余裕はあるが、為替次第では物色の方向性が変わるかも…。含みに再注目。

★オーミケンシがCB発行を決めた
 昨年から含み株を注目するように言ってきた。藤田観光、片倉工業、よみうりランドなど含み株の本命を勧めてきたが、どれも順調に値幅を稼いでいる。藤田観光は大株主が移動するというエポックまで飛び出してきた。また、最近は、穴株としてオーミケンシを書いたが、最近、仕切りとオーミケンシの検索のところから覗きに来る人が増えた。そのオーミケンシが、今日、20億円の転換社債発行を決め発表した。転換価格は176円。2009年3月が償還期限という内容だ。第三者割り当て方式で、三菱UFJ証券が全額引き受ける。調達金額は、優先株式の償却に充てる方針という。このままだと、来年には、三菱UFJ銀行が筆頭株主になるので、経営者としては、それだけは避けたいという苦肉の策から出たものか?とりあえず、直接的な株価の圧迫は先延ばしされた格好だ。ここ数日、上げれば売り物が出てくるし、下がれば買いが入る。また、奇妙な板が続いていたので、てっきり解体屋でも動いているのか…と、厭な感じがしていた。会社側も何とか、銀行さんが大株主になることだけは避けたいようで、今後、土地の売却などで資金調達し、CBの早期償還を図ってくることも予想される。後は、市場が今回の措置をどう判断するか、だ。ポイントになる25日株価移動平均線がすぐそこに迫ってきた。まずは、明日。市場の判断が楽しみだ。

★6カ国協議の後の国際情勢に注目
 昨日、6カ国協議後の世界について書いた。今後は、中東情勢、特にイラン、イラクのクルド族、米軍の動きに注目したい。早速だが、昨日、ブッシュ大統領が、イラン軍がイラク過激派に破壊兵器を供給していると公式に発言した。「おい、待てよ。昨日の今日だぜ」といいたい。ブッシュさん、イランを叩きたくて仕方が無いという感じだ。イランも馬鹿じゃないから、そんな挑発には乗らない。それなら、今度は、クルド族をたきつけて、シーア派をイラク北部から追い出すか、独立運動を煽らせる…。原油を取られてはたまらないから、シーア派はクルド族と対立する。それを支援するためにイランが国境を越えてくる。それを錦の御旗に米軍(国連軍)がイラン攻撃を始める―というストーリーか?
 しかし、これにはおまけがついている。トルコ、イスラエル、PLO、シリアなどが参戦してきて、無茶苦茶な状態になり、最後は、米軍が追い出され、イスラエルが中東から消滅する…。ちょっと、書きすぎた。とにかく、次の焦点は中東!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ