FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



今週は、はしごの上には上らないことが大事…
 7月相場入り初日。2日の日経平均は7円94銭高の1万8146円30銭、TOPIXは5.48ポイント高の1780.36と、ともに3日続伸して終わった。日経平均サイコロは8勝4敗、騰落レシオは112、RSIは65だった。先週末の週足ベースの日経平均サイコロは6勝6敗、RSIは65。なんだかぼんやりとした相場だが、指数的には余裕含みの状態だ。

★日銀短観では経済の強さを再確認?
 今日は3ヶ月ごとに発表される日銀短観の発表日だった。あまり関心はなかったが、事前予想通りしっかりした数字が確認された。ただ、これも予想通りだが、年後半に関しては厳しい見方が多かった。この間から消費者物価指数の4ヶ月連続マイナスなど日銀の利上げを肯定する材料はなかったが、今回の日銀短観結果でやっと錦の御旗みたいなものを得ることができたのかな。今月は10、11日の両日に日銀政策決定委員会を控えているが、ただでさえ分が悪い参院選を控えているので足を引っ張るような利上げはできない。まあ、8月23日が妥当な線かと思うが、金利先物市場はまだ無理だと思っているふしがある(三ヶ月先物はまだ0.7%台にはのせていない…)。米国の景気が目に見えてよくならないと、日銀としては利上げはやりづらい。また、ただでさえ、海外の中央銀行がドル離れを強めようとしているときに、頼みの綱の日本が利上げをしては財政赤字の穴埋めの資金が調達できなくなる恐れもある。
 為替市場では、先週の尾身財務相の「口先介入」で、まだ一方的な円高はおさえられているが、利上げをしづらい環境を読みきったら、また、円売り仕掛けが始まる。次は、関門の125円挑戦になるか…。どうしても、輸出関連に目が向いてしまう。

★相場は二極化が進む…はしごの上には上るな!
 先週のチャートを見てみたが、まさに二極化を絵に描いたような展開になっている。上に行っているのは、週足との乖離修正が必要だし、下げすぎているものは中身が悪くて変えない。勢い、米国からの原発受注を手がかりにして、環境関連を掘り起こしにきたのが今日の相場ということか…。東芝、アーム(日本製鋼)を中心に、バルブの木村化工機、重量物(原子炉)運搬の宇徳運輸などだ。予想通りの展開だが、やはり問題は米国株と中国株。米国株は、以前から指摘しているように、ここ数年株価の抵抗ラインや支持線として機能してきた重要なライン上で値固めを行っている。ここで固めきれば、1万5000ドルが射程圏に入ってくるが、切ればまたしばらくもたもたすることになる。4日に独立記念日を控え読みづらいが、今晩のニューヨークの長期金利と原油価格がカギを握ってくる。
 また、中国もちょっと心配。国営資金運用会社用の大型資金調達計画を発表して以来、冴えない動きが続いている。金利を引き締め気味にしているときの、大量の資金を民間から吸い上げたら金利はさらに上昇する。どうやら、本気でそれを心配しだしたのかもしれない。今日も安いようで、チャートの形は「ダブルトップ」型が濃厚になってきた。
 今月は「二日新甫」。大丈夫とは思うが、月末には参院選が控えている。外国証券の著名なストラテジストは自民党の獲得議席数別の影響度と経済への影響を分析予想した資料を出している。結構シビアな予想がたくさん書いてあった。こんなのを何も知らない海外のファンドマネージャーが読んだら、一荒れくるのは間違いない。今月はできるだけ高いはしごに登るのはやめといたほうが良いだろう。
 下降中の13週、26週線にぶつかってもたもたしている好業績株があるから、その辺をせめてみるのが良いのではないかな…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ