FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ここからはテクニカル指標を重視!
26日、木曜日の日経平均は156円33銭安の1万7702円09銭、TOPIXは16.85ポイント安の1737.18と、ともに続落して終わった。日経平均サイコロは4勝8敗、騰落レシオは75、RSIは34まで落ちてきた。
 
★先物に売りたたき。しかし、テクニカル指標は底値ゾーン入りへ 
 なんとか踏ん張ってきた日本株だったが、今日、日経平均の3本新値が陰転した。ちょっと、場味が悪くなるかもしれない。
 円はすべての通貨に対し高くなり始めた。市場が一番気にしている円キャリートレードの巻き戻しが入るかもしれない。参院選が間近に迫ったが、新聞予想では自公の大敗が確実ときた。原油価格も最高値にせまりつつある。サブプライムローン問題は世界への広がりを見せ始めた。加えて、シャープ、キャノンのハイテクの大御所がそろって予想を下回る決算を出した。……これだけ悪材料が揃ったら悲観的にならざるを得まい。売り屋の連中にとっては、まさに、ここは叩きどころ。だから先物を売り叩いて、全体の下げを誘導した。でも思ったほどには売り崩せなかったようですね。
 きのうも、「円高転換で全体が少しうっとうしくなるから、自分の気持ちよりテクニカルな数字を大事にしよう」と書いた。まず、サイコロは4勝8敗であと一日安ければ買いゾーンに到達。騰落レシオも70台にはいりセーフティゾーン入り。特にRSIは34という最近にない低いゾーンまで低下している。最近では、3月の底入れ付近で31をつけた。また、昨年11月の17、同9月の25に近い数字に落ち込んでいる。
 今日、最近の週足の安値を結ぶ下値支持線を切っているので、ヘッジの先物売りも出ているかも知れないが、テクニカルな数字を見る限りは、変に弱気になるより、買い場を探す準備をしたほうがよさそうだ。
 選挙が終われば、本当に政変に発展するのだろうか…?年金問題や複雑化する外交問題、消費税の引き上げ問題など、一つ間違えば泥をかぶりかねない難問が山積みになっている。敢えて、修羅場に飛び込むような気骨のある政治家は今の日本にいるのか…?マスゴミの連中は選挙敗北責任論を煽りたてて、無責任な報道を繰り返すのだろうが、結局、火中の栗を拾うやつは出てこず、安部総裁続投ということになるのではないか。そうなれば、昨日のIMFの成長予測ではないが、素直に日本の成長力を買う相場になるのではないか。
 世界的なドル安の原因の一つに米国の長期金利の低下があるが、原油価格がピークに近づいていること、金利のピークをつけて2ヶ月近く低下を続けていることから見て、そろそろ変化する可能性が出てくる。
 ファンダメンタル、テクニカルなど色んな方面からみて、流れが変わる時期が近づいている。
 物色の方向性については、ちょっと研究してみる必要があるが、当面の下値目処は昨年4月高値の1万7500どころを見ておけば良いのではないか…。ここからの弱気は禁物!
 今日はちょっと短かったが、言いたいことは、「テクニカルな数字を重視すること」だけ。
 
 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ