FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



「政治三流」の日本にとって、自民大敗は対岸の火事か…
 30日の日経平均は5円49銭高の1万7289円30銭、TOPIXは6.00ポイント高の1705.71と、ともに小反発して終わった。日経平均サイコロは5勝7敗、騰落レシオは73、RSIは23だった。
 
★やはり「大敗」した。でも、株価は織り込み済みだった…
 注目の参議院議員選挙が終わった。予想通り自民党の惨敗だった。先日、冗談めかして「獲得議席35」なんて書いたが、当たらずとも遠からずの結果になった。海外の反応が気になったが、寄り付きの外人売買動向は大幅な売りこしにはならず、為替市場も冷静に受け止めていた。以前から、今の日本経済は輸出と設備投資に主導されており、あまり政治動向に左右されることはない、と書いたが、今日のところは大過なく終わった。
 これから、民主党は衆院の解散総選挙を目指して動くのだろうが、総議席の3分の2も持っているのに、解散なんかするはずはない。これから人選を進めて、阿部さんに代わる新しい人材を探すことになるんだろう。むしろ、政権が近くなったことで、寄り合い所帯の民主党の方が分裂の火種を抱え込むことになる。自民党は、政策ごとに同じ考え方を持つ民主党議員と共闘するような新しい動きがでてくるものと思われるが、まさにこれこそが小沢代表が狙う「政界再編」につながるものではないか。勝ちすぎが、次の内部抗争の火種になることは自民党で証明済みだ。政治問題は、まだまだ長くうっとうしく続くことになる。
 
★テクニカル指標は多くが買い信号
 今日は、週末のCME先物安を受けて、予想通り安くはじまった。しかし、次々に発表される企業決算に良いものが相次ぐとともに、買い気が強まっていった。そのうち、GLOBEXの24時間市場で米国S&Pの先物が高く始まったのを見て、週末に売った先物を買い戻す動きがでて、結局、高く終わった。
 昨日から今日にかけて、レポート原稿用に債券、為替、ニューヨーク株、日本株のチェックをしてみたが、どれも大崩れするのは考えにくかった。だから、ニューヨークの動向が分かる明日までには相場の潮の流れは変わるだろう…と書いたが、果たしてどうなるか…。
 またドルと円は枕を並べて討ち死にし、ともに売られてきた。円対ドルの関係ではドルが強かったが、これも調整に入った。以前から、118円台が円の戻りの限界になるとしたが、今日までのところは、予想通りの展開だ。ただ、ユーロに対し、円は一気に10円近く動いている。基本どおりなら輸出株ということになるが、為替をみていると買いづらくなった。注目株の選定にあたっても、なかなか方向感が定まらず、結局、新日鉄や東芝、三菱重工、海運株ということになってしまう。今日の相場が、まさにそれを地で行く展開だった。
 ただ、どの株も、先週末に強烈な陰線や上ヒゲを残して終わっており、すんなり高値を抜かせてもらえるとも思えない。結局、好決算発表物をこすくいでとっていくしかないのか…。
 
中国のオリンピック開催まで一年、ウインドウズビスタが発売されて最初の新学期が米国で始まる、また、日本でも新年度入りで、ビスタ搭載パソコンへの需要が増加する、また、世界の携帯電話販売競争で高機能化が競われ特定用途LSIの販売が増加する…電子部品の在庫調整も最終段階を迎えた。一度関連企業の受注状況を調べてみては?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ