FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
11 | 2007/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



国際商品市況の動きに注意
 11日の日経平均は120円33銭高の1万6044円72銭、TOPIXは8.51ポイント高の1567.02と、ともに反発して終わりました。日経平均サイコロは8勝4敗、騰落レシオは93、RSIは69、25日線かい離はプラス3.6%でした。昨日も書きましたように、日経平均は明日、明後日まで高くても9勝にはなりません。ただ、このところ、25日線とのかい離が拡大してきており、この辺りがちょっと気になります。

 今日は、経済団体の集まりに招かれており、奈良市内まで出かけますので、簡単に書いておきます。どっちにしても、今晩のFOMCの利下げ幅を見るまで動けませんし、今週末にはメジャーSQも控えています。今日は、スイスのUBSがとんでもない評価損を計上してきましたが、シンガポールの政府系資金を導入するという、最近流行の手法がくっついていたため、ショックに至らずにすみました。どうやら、一部オイルダラーも入っていたようです。シティバンク、ベアスターンズなどもオイルダラーを導入。当面の危機を乗り切っており、危機の際の対処方法が固まってきたことは市場に安心感を与え始めたようです。

 また、S&Pの推計では懸念されていたSIVの残高も急減しているといい、少しずつですが、事態は改善していると言えそうです。あとは、景気への影響がどの程度出てくるかを見極めることですね。

 今晩のFOMCでは、利下げがあることは間違いないと思いますが、多分、公定歩合の思い切った引き下げもくっついてくるんじゃないでしょうか。年末という特殊月でもあり、期末超えの資金需要が高まってきますから、金融機関にしっかり資金供給の道を明けておかないと、不足の事態が起きるかもしれません。いまのところ、GLOBEXの株先物は小幅高で推移しており、とりあえずは波乱は無い…と言うところでしょうか。

 ただ、大きく反発しても、下降中の13週移動平均線が1万6200円割れのところにいますから、一時的に上回っても、引きずり戻される可能性も出てきます。このところ、米国株が堅調にも関わらず、円・ドル相場はなかなか円安方向に動いていきません。ヘッジファンドは今のところ大人しくしていますが、年が明け、新規資金が流入してきたらまた動きが活発になるかもしれません。

 昨日の、海外の国際商品市況をみると、合金鉄以外はいずれも値を崩して終わっています。WTIも週足でみると大きく下げたあと、2週にわたって持ち合っていますが、一旦は下に離れそうな動きもあります。商品市況は、世界の景気拡大に疑問符をつけ始めたと、言えそうです。

 しかし、一方で、穀物市況の動きが変わってきました。コーンをはじめ、大豆、小麦などが下値から這い上がるような動きを示し、バイオエタノールブームの先鞭をつけた「粗糖」相場がじりじりと上げ始めています。おそらく、投機性資金が、穀物市場に資金を移し始めているのではないでしょうか。米国株が落ち着きを取り戻すことで、世界の投機性資金のリスク許容度が確実に上昇し始めています。

 つぎに資金は何処へ向かうのか…。海外ファンドのM&Aなんて、司法がつぶしてくれるから「もうないよ」なんてたかをくくっている日本に向かうなんてことは…ないよね…。

 もうそろそろ出ないといけない。とにかく、テクニカル指標を行く観察して深追いしないことが大事ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ