FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
05 | 2008/06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ニューヨークダウとNASDAQの動きの差に注目…!
 5日の日経平均は94円45銭安の1万4341円12銭、TOPIXは6.02ポイント安の1424.45と、ともに反落して終わっています。日経平均サイコロは7勝5敗、騰落レシオは116、RSIは52、25日線かい離はプラス2%でした。出来高概算は25億株、売買代金は約2兆6000億円でした。指数的には、まだまだ余裕含みですね。

 
★105円台回復で、物色意欲も持続…
 さて、昨日は引け後に為替市場で円が104円台に押し戻されていましたので、ちょっと心配しましたが、原油市場の軟化や堅調な景気指標がでてきて、ドルは再び買い戻され105円台後半に乗せてきました。ニューヨークダウは小幅安だったのですが、為替のおかげで、今日も日本市場の物色意欲は衰えず、低位材料株物色を中心に結構な賑わいを見せていました。

 以前から現在の相場は、「円安」「債券安」、「原油安」に支えられている…としましたが、今日は、金融株や資源株などが売られたことから日経平均、TOPIXという指数が売られ、つれて、債券先物が買われていました。そうなると、債券・株の先物裁定取引の解消売りが出てきますので、どうしても指数的にはさえない動きになりますね。ただ、個人を中心に物色意欲は衰えず、低位株を循環物色する動きがますます強まっています。どうやら、相場は佳境に入ってきた感じです。あまり、無茶をやられると相場の寿命が短くなってきますので、業績の裏づけもテーマ性も無いような株が動き出したときは。注意したいところです。
 
 
★新日鉄の動きに注意!
 今日は、相場の柱だった三菱重工が600円大台代わりをし、目標達成感がでてきたところに、新日鉄が動意づいてきました。結果論を言って申し訳ありませんが、今週のレポート銘柄の選定の際に、週内に25日株価移動平均線に接近することから、注目企業に取り上げようかと思いましたが、インデックスが絡んでいるために見送った、という経緯があります。ここで、三菱重工から新日鉄へ、指標株が引き継がれたら、全体相場の寿命が延びてくると思われますので、明日からの新日鉄の動きには注意しておいてください。日経平均的には、昨年11月22日安値という関門を控えて、頭の重い展開が続いていますが、そろそろ何か「サプライズ」な材料がほしいところです。

 
★ダウ安、NASDAQ高に注目…
 さて、米国株の状況がだいぶ変わってきました。ニューヨークダウについては5月30日にチャートをつけて解説。ちょっと心配…とコメントしておきました。やはり、下へきてしまい当面の抵抗ラインとしていたCラインを切ってしまいました。昨日は、高値1万2496ドルまでありましたが、結局、ここから押さえ込まれて安く終わっています。昨日の高値付近がCラインのあるところ。どうやら、これまで下値支持線としてきたのに、これを切ってしまったために、上値抵抗ラインに変化してしまったようです。これで、最悪の場合は3番底をのぞく可能性も出ています。今日のところはGLOBEX先物は小高く推移していますので、なんとか、もう一度、Cライン上に復帰してくれるように祈りたいものです。

 金融株や資源株、消費関連株などの比重が高いことがダウの足を引っ張っているようですが、昨日はダウが安いにもかかわらず、NASDAQは二桁上昇し、このところ堅調さを持続しています。このことは、ダウ採用銘柄とNASDAQ採用主力株の動きを見れば一目瞭然です。アルコアやGEなどダウ採用銘柄は右肩下がりが多いのですが、ハイテク株が多いNASDAQ銘柄は右肩上がりの動きをしているものが増えています。このことは、昨日、「インフレ懸念が沈静化すればハイテク株が見直される…」と書いたことと、符号しますね。 今後の、銘柄選定の参考にしてみてください。 

★気学の暗示する業種が動いている…?
 さて、今年は九星気学では「一白水星」年にあたります。馬鹿な政治家がでてきて、政治が乱れ見通しが悪くなるが、茂った枝などを剪定して見通しを良くする年に当たる…と、年初に書きました。気学の見通したとおり、政治は乱れに乱れ、先行きの見通しはまったく立たなくなってきました。一体どうなるんでしょうかね。そんなことは、どうでもいいんですが、株式投資の方で言うと、「資源」「食料」「飲料水」「液体」「光」「海」などを暗示する、とされ、「紙パルプ」「水産」「食品」「ガラス・土石」「造船」「商社」「非鉄金属」などが注目を集めやすいといいます。なんだか、最近の銘柄をみると、この星があらわすものばかりが動いて入るような気がしますね。

 まさかと、思いますが占いも株もある程度循環論に基づいているところがありますから、一概に否定することもで来ません。嘘か真か、気学に頼ってみるのも面白そうです。もっとも、「一白水星」の暗示するところは経済不況や病気と、あまり良いものはなく、病気転じて薬品が注目される、ということもあるようです。中国や東南アジアで猛威を振るうトリインフルエンザ関連で、ダイワボウやシキボウがねらわれるのでしょうか。商社も注目されるようですが、そろそろ「兼松(8020)」でも注目してみては…前期末でとりあえず借金返済は峠をこし、今期から攻めの経営に転換します。なにしろ、前期だけね借金の4分の一、500億円を返済し塁損をいっそうしたことは、まだ株価に織り込まれていないんじゃ無いでしょうか。
 
 今、家のまん前で下水道工事をやっており、建設機械や掘削機、道路を固める機械類がけたたましい音を上げ続けています。発電機の発する低周波の振動がなにか吐き気を催させ、考えがまとまりません。8月まで続くそうです。「うるさい」と、大声を出したいところですが、間違って第二の平群町の「布団叩きおばさん」にされてはかないませんので、ひたすら我慢します。おいおい、振動で家が揺れてるが大丈夫か…。無事ならまた明日お目にかかりましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ