FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
11 | 2008/12 | 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



悪材料でも反発した米国株…住宅市場の変化に期待
 おはようございます。

 昨晩の米国株は、欧州株が総じて安くなったことや、11月の雇用統計が市場予想を大幅に上回る前月比53万人減となったことを嫌気し、一時は260ドル近く続落する局面がありました。ただ、引けにかけてはGSEの住宅債券の買い上げや、住宅差し押さえの停止措置検討など政府の住宅市場活性化策への期待感が強まり、引けにかけ急騰して終わりました。

 米国株は引け近くになると、それまでの動きと反対の売買が行われ相場が急変するという動きが続いています。昨晩の動きも、雇用統計の悪化で売ったものを、引けにかけて買い戻した…というもので、市場環境が日々めまぐるしく変化することから、オーバーナイトのポジションを持ちたくない投資家が多いことを示しています。ただ、米国では欧州市場の大幅利下げを受け、次回FOMCでFRBが大幅な利下げに踏み切るとの観測が強まっており、株価の下値を支えているようです。金利先物市場では、FRBの0.75利下げ確率を80%近く織り込んでおり、前日の56%から、さらに増加してきました。日銀の金融政策に変化が無いとすれば、いよいよ米国の金利が日本の政策金利を下回ることになります。市場は住宅市場の変化を読み始めていますが、米国は昨年9月から利下げを続けてきましたが、そろそろ効果が現れるころではないかと思われます。最近の株式市場の底堅さの裏に何があるかを考えるときがきているのではないでしょうか。

 5日の米国株
 ニューヨークダウ 8635ドル42セント +259ドル18セント (+3.09%)
            レンジ 8686~8118ドル  568ドル幅 ←なかなか振幅が縮まらない

 NASDAQ    1509.31ポイント  +63.75 (+4.41%)
            レンジ 1510~1404ポイント 106ポイント幅

 S&P500    876.07ポイント +30.85ポイント (+3.65%)
            レンジ 879~818ポイント 61ポイント幅

 CME日経平均先物 8015円 +215円


 米国の金融市場では底辺で何らかの変化がおき始めているようです。ただ、テクニカルでは、週はじめにつけた長大陰線から抜け切れず、せっかく上向いていた25日線も下降に転じています。対応点も戻り高値ふきんにあり、当分25日線は低下しますので、下向きの圧力に変化はありません。ますます、三角持合型が強まっていますので、まだ日本株についても「決めうち」のポジションを持つことにはリスクがあります。来週も米国株次第ですが、金融市場で、日米短期金利の逆転が円買い材料になり、市場を圧迫しないかが気になります。週明け相場の注目点は円相場になりそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ