FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
02 | 2013/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



欧米市場はイースター前のグッドフライデーで休場…堅調な米景気指標とGLOBEX日経平均先物堅調を受け、週明けはしっかりスタート?
 おはようございます。昨日も竜田川沿いをサイクリングしてみました。いつもと違い、川上方向に行きました。奈良時代に謀反で自害した長屋王の墓や奥さんの吉備内親王墓など平群古墳群を探しながら回ってみましたが、いずれも丘の上や山の中腹にあり、帰宅後はさすがに疲れがでて、早めに寝てしまいました。書き込みができずにしつれいしました。それにしても、長屋王の古墳に乗っかるように民家が立っている様子をみると、「長屋王の呪い」と揶揄されて経営破たんした奈良そごうのことが思い出され、この家の住人は大丈夫かな…なんて、変に気をまわしてしまいました。

 昨日の欧米市場は、イースター前のグッドフライデーで休み。為替市場開いていましたが、債券や株の市場が休みだったので、手掛かり材料もなく小動きに推移しています。ただ、昨日発表された個人消費支出・所得統計(2月)で、消費支出が予想(0.5%増)を上回る0.7%増になったことや、ミシガン大消費者信頼感指数確定値(3月)が、速報の71.8から78.6に大幅に上方修正。予想(72.6)、前月水準(77.6)を上回ったことを好感。ドルインデックスは、83.0と前日の82.99からやや上昇。対円は94円20銭台と小幅に円安に振れていました。またGLOBEX夜間取引の日経平均先物(円建て)は、1万2465円と、昨日の大証先物終値を45円上回って取引されていました。レンジは、1万2280円~1万2495円。週明けの日本市場に期待をつなぐ内容になっていました。

 昨日の日本株は、米株高やキプロスの銀行営業再開が平穏に始まったことを好感。CME日経平均先物終値(1万2415円)にさや寄せし、先物買いがリード。日経平均は、前日比70円高の1万2405円と反発。CME終値と同水準の始まりになりました。ただ、寄り付きの買い一巡後は、来週の日銀金融政策決定会合の結果を見たい、ということや、この日の欧米市場が休場になることから、早めに手じまい売りを出す動きも強まり、指数は下落。10時前にはこの日の安値1万2319円(前日比16円安)を詰めています。その後は前日急落した中国株が始まったことから、押し目買いも増加。前引けにかけ前日水準まで戻すという神経質な展開になりました。後場に入ると、債券先物の手じまい売りに対する株先物の買戻しとみられる買いがまとまって入ったことから、ファーストリテーリングなど値嵩指数採用銘柄が裁定取引で上昇。引けにかけ日経平均は上昇し、引け近くには1万1425円(同90円高)をつけています。結局、日経平均は、前日比61円95銭高の1万2397円91銭と反発。TOPIXは2.07ポイント安の1034.71ポイントと続落しておわりました。出来高は、前日から4億株近く減少し、25億9552万株、売買代金は、2兆円を割り込む1兆8255億円に減少しています。騰落状況は、値上がり443、値下がり1179。

 週末、期末が重なったため全般に手控え気分が強まったようです。昨日の上げについては期末評価の上げを狙ったドレッシング買いを言う向きもありますが、前期末水準を大きく上回っており、ドレッシングの必要はありません。期末にともなう、債券先物の手じまいが株先物買いを誘発し、裁定取引が指数を押し上げた…というところでしょうか。値上がり銘柄数は、値下がりの半分以下にとどまっており、実体が下落相場だった…というところ。ちなみに、ファーストリテーリングだけで29円近く指数を押し上げています。
 昨日の引け値段階で、日経平均サイコロは、7勝5敗(TOPIXは6勝6敗)、RSIは52%、25日線かい離は+2.5%…と、指数系の過熱感は解消。RSIの低下が目立っています。来週前半調整気味に推移したら、指数が40台に落ちることもありそうで、そろそろ安全圏に入ってきます。また、物色の広がりを見る騰落指数も118%に低下。警戒ゾーンの120%を下回ってきました。押し目買いの環境は整ってきつつありますが、市場が連想するのは、昨年3月高値…。新年度に入った途端、日銀の資金吸収が発覚。その後海外投資家の先物売りや裁定解消売りに指数が急落したこと。環境が全く違いますので、警戒することはないと思いますが、欧州系の投資家が売り始めたことを市場は警戒しているようです。まあ、あまり気にすることはないと思いますが、4月に入ったからガンガン行く…ということはないのかもしれません。まず、中旬くらいまでにしっかり足場を固め(過熱感を解消)てから上げればいいということではないでしょうか。問題は、主力株か小型株か…ということ。詳しくは明日発信のレポートで考えてみたいと思います。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方はレポート案内をみるか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ