FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



週明けの日本株は、貿易摩擦の日本への飛び火懸念や、中国株安、円高などを嫌気し、続落して終了。
 最近まで、トランプ大統領の通商政策に対する強硬姿勢は、交渉を有利にするためのハッタリとする見方が有力でしたが、しかし、先週、同大統領は、知財権侵害に対する追加制裁の検討を指示。これに対し、中国はこれまでの通商協議での合意を白紙撤回、さらに新たな報復手段を模索し始めています。また、アルミ・鉄鋼関税に対するEUの報復措置に対し、EUからの輸入自動車に対し、20%の関税を賦課する方針を示唆。対立はエスカレートする方向にあります。また、先週は、ダイムラーが中国が米輸入車に対し報復関税をかけるリスクや米輸入車ボイコットの懸念などから業績を下方修正すると、市場は杞憂が現実悪に変わったとみて、売りで対応し始めました。これまで、鉄鋼・アルミ関税以外は蚊帳の外だった日本も、先週末、ロス商務長官が「7月末~8月をめどに、輸入自動車・部品に対する追加関税を視野に入れ調査中」としたことから、今日は、改めて自動車株が売り直されています。先週は、市場が懸念から現実悪を意識し始めた転換点になった週かもしれません。

 また、為替市場や、米金利市場も、13日の米FOMC以降、おかしくなり始めています。政策金利については持続的に引き上げていくものの、長期金利見通しは2.9%台で据え置いたことから、長短金利の逆転懸念が強まっています。FRB関係者は、金利が逆転しても、必ずしも景気が減速するものではない…と、市場に語り掛けますが、過去の経験則から見ると、減速しているケースが多く、10年債や30年債は、景気減速を意識して、低下傾向にあります。その点で、市場が注目しているのが29日に行われる米7年債の入札。現在、10年国債金利は、2.9%を割り込んでいますが、前回5月の7年債入札時の金利は2.93%…。もしかしたら、7年債と10年債の金利が逆転するのではないか、と市場は本気で心配し始めています。もし逆転すれば市場も景気減速を意識せざるを得ません。今週の注目ポイントです。

 週明けの日本株は、貿易摩擦の拡大による世界経済の減速を警戒し手控え気分の強い始まりになりました。週末のCME日経平均先物が小高く帰ってきていましたので、この終値にサヤ寄せする先物買いや原油高を受けたエネルギー株買いに小高く始まったものの、買い一巡後は、自動車株や中国市場を懸念した売りが増加。中国株が下落して始まったことや、米株先物も軟調に推移。リスクオフの動きや先物売りに伴う円買いもあり為替が上昇したことも嫌気され、終日売られる展開に…。
 結局、日経平均は、前週末比178円68円安(0.79%)の2万2338円15銭、TOPIXは、同16.56ポイント安(0.95%)の1728.27ポイントと、ともに続落。NT倍率は、12.90倍→12.93倍に上昇。出来高は、約4億株減の11億9625万株、売買代金は6756億円減の1兆9932億円と、閑散商い。騰落状況は、値上がり298、値下がり1740と、売りが優勢。

 今日の終値での日経平均サイコロは6勝6敗、TOPIXは5勝7敗と、ともに低下。日経平均RSIは50%→45%に低下。25日線かい離率は、-0.35%→-1.02%にマイナスかい離が拡大。騰落レシオは80%→75%に低下。売られすぎの80%を割り込んできました。モメンタムは低下傾向にあるものの、依然、底値ゾーンには届いていません。
 先週、TOPIXの日足一目均衡表で、雲を下回ってくると「三役逆転」で弱気相場入りする…としましたが、本日、雲を下回ってきました。また、先週末には、TOPIX週足MACDが売りシグナルを出してくるなど、弱気指標が増えてきました。下値めど等は直近ッレポートでも書いていますが、先週末現在で、日経平均週足サイコロは9勝3敗、TOPIXは8勝4敗と、依然、調整未了感は残ったまま…。日米とも、相場は一足早い夏休みになるかも…ですが、信用期日が明ける7月後半には4~6月期決算の発表も始まります。意外に検討している数字が出てきそうですので、立ち直りは、それ以前になるか…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ