FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



週明けの日本株jは、GDP改定値の下方修正があったものの、預金準備率下げを好感しのて中国株高や米株先物高なども好感。週末のメジャーSQ意識の買い戻しもあり続伸して終了。
 急に新しい住まいを探さなくてはならなくなり、あちこち物件を見に飛び回っています。まあ、そんなに急ぐこともないのですが、後顧の憂いなく仕事をするには早い方が良いと思い、一気に決めるつもりです。まあ、相場の方も予想通り9月に入って様変わりしてきましたし、米債券の動きも変わってきそうですので、しばらくは追い風が吹くことになりそうです。2~3人の会員様、昨日は時間に追われ、肝心なレポートの添付ミスもありました。ご容赦ください……。

 本日の日本株は、先週末の雇用統計結果を織り込み米国株が高安まちまちになった流れを受け、朝方は、CME日経平均先物終値)(2万1220円)にサヤ寄せする先物買いから、日経平均は15円高の2万1214円で始まってきました。朝方発表のGDP改定値が下方修正されたことを嫌気し、寄り後にマイナス圏(前週末比19円安)に沈む場面もありました。ただ、米株先物が堅調に始まったほか中国株も上昇して始まって来ると先物に買いが増加。次第に上げ幅を拡大する展開となり、前場半ばにこの日の高値2万1333円(同134円高)をつけていました。後場からは米株先物に大きな動きは無く、もっぱら週末のメジャーSQへ向け、ロールオーバーなど政策主導の動きが続き小動きに推移。結局、日経平均は5日続伸、TOPIXは3日続伸して終了。

 日経平均終値は、118円85銭高(0.56%)の2万1318円42銭、TOPIX終値は14.01ポイント高(0.91%)の1551.11ポイント。NT倍率は13.79倍→13.74倍に低下。昨日のレポートで想定したような動きになってきました。出来高は1.837億株減の9億6437万株、売買代金は3814億円減の1兆7087億円と、ともに減少。海外投資家の動向待ちで、商いが減少しています。騰落状況は、値上がり1696、値下がり368と買いが優勢。
 日経平均サイコロは9勝3敗、TOPIXは8勝4敗と、ともに変わらず。日経平均RSIは67%、TOPIXは66%と、ともに横ばい。25日線かい離率は日経平均が+2.74%→+3.26%、TOPIXは+2.34%→3.22%に、ともに拡大。反落警戒の3%を共に超えてきました。日経平均三本新値は、本日で陽線3本目。順調に強気相場を続けています。騰落レシオは83%→ 98%に上昇。順調に物色範囲も拡大しています。

 今週はNT倍率の動きがカギを握る…としました。4月以降13.6倍台~13.8倍のレンジの動きを続けてきましたが、これまでの経緯を見ると13.6倍台に入りとNTロング(日経平均先物買い・TOPIX先物売り)のポジションを作る動きが強まり、一方、13.8倍付近では、ポジションの解消が行われるほか、新たにNTショートのポジションが作られ、日経平均が下押すケースが増えます。NT倍率は、前週末13.79倍とレンジ上限に近いところにきており、今週は、NTショートに流れがシフトする可能性が強く、TOPIX型主力株や小型株が買われる…とみました。 日立や東京海上、NTTを主力株買いの候補として一貫して注目してきましたが、今日は昼からNTTに買いが入っていました。また、TOPIXに売り圧力がかかってきたことから小型株の動きが鈍かったのですが、NT倍率の低下で切り返しに入っています。好業績物で休養していたものが面白そう。

 また、前回レポートでも機関投資家のマネージャーらが市場に復帰してくると、米債券市場が変化し、流れが変わってくる…と書きました。今日の米債券先物市場で10年債は1.6%台に上げてきました。想定通りドル円相場も107円台に下落してきました。債券市場には膨大な投機資金が入っており、機関投資家が、割高になっているものを売り、割安になっているものを買うリターンリバーサルの動きを強めてきた場合、金利が思わぬ幅上昇してしまうリスクもあります。まあ、ここでの関心事は、彼らが債券を売って何を買うか…ですね。半導体関連の動きに注意したい。債券の急所は1.6230%抜け。今日は1.604%まで来ています。だんだん、無視されてきた日本株への関心が高まってくると思うのですが…。目先は、日経平均日足一目均衡表の雲抜けと週足の雲突破が焦点に…。個別は、シグマクシス、豆蔵な健闘中。
 ※レポート購読会員を募集しております。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ