FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
11 | 2019/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



週明けの日本株は、米株高を好感して高寄りしたものの、中国株安や円の高止まりを嫌気。年末に備えたポジション調整売りもあり高安まちまちで終了。
 どううやら、事なきを得たようです。週末、トランプ大統領の有力な票田であるキリスト教福音協会の会報「クリスチャンティー・ツデー」編集長が、社説で「憲法違反だけでなく、極めて不道徳」「罷免すべき…」と述べたことで、米国最大の宗教団体の支持が得られなくなるのでは…という、懸念が市場に走りました。例によって、大統領がツイッターで同紙を攻撃したことから関係が悪化することも嫌煙されました。共和党内には同宗派の支持を受けて当選した議員も多く、一つ間違えると、弾劾法案に賛成されるリスクもありました。幸いなことに、宗派創設者の息子(フランクリン・グラハム氏)が、父親が信頼を置いて支持した大統領であることから、同氏の論評には同意しない…とコメントを寄せたことで、騒動は落ち着いたようです。でも、やめときゃいいのに、この大統領、またツイッターで攻撃したようですね。拗らせたら大変なことになるのに、この人は売られたケンカは買わずにおられない人のようですね。まあ、先物市場が冷静に反応してくれて良かった…という事ですね。

 週明けの日本株は、お互いの反応は全然違うものでしたが、米中首脳が電話会談をしたことで第一弾合意の調印時期が決まるのでは…との期待感から米株が続伸したことを好感。CME終値にさや寄せする先物買いに加え、SOX指数が最高値を更新したことを受けた関連株買いに、反発してスタート。日経平均は105円高の2万3921円と高寄りし、寄り後にこの日の高値23万923円(同107円高)をつけていました。ただ、このところ5日連続して日足が陰線引けするなど、正月休みに備えた売りがこの日も続き、次第に上げ幅を削る展開に。週明けの中国本土株が安寄りし下げ幅を広げたことも嫌気され、引け近くには区の日の安値2万3810円(同6円安)をつけていました。海外投資家が実質クリスマス休暇入りし、相場の方向感がつかめないなかポジション売りが続いたものの、日経平均は小幅に4日ぶりに反発。TOPIXは、4日続落して終わりました。

 日経平均終値は、4円48銭安(0.02%)の2万3821円11銭、TOPIX終値は3.65%安(0.21%)の1729.42ポイント。NT倍率は、13.74倍→13.77倍に上昇。前週NT倍率が低下しましたが、この時のNTショートが巻き戻されTOPIXが売られたことで小型株の動きもさえなかったようです。出来高は約3.64億株減の9億5578万株、売買代金は、8925億円減の1兆4998憶円と。閑散商い状態。騰落状況は、値上がり586、値下がり1486と売りが優勢。TOPIXが弱くなるとかさ上げ的な動きが影をひそめてしまいますね。
 日経平均サイコロは6勝6敗で変わらず、TOPIXは4勝8敗に低下。日経平均RSIは」58%→63%に上昇。騰落レシオは105%→101%に低下。指数は中立ゾーン。
 
 大納会が終われば6連休が待っています。例年、この時期を狙って為替市場で仕掛け的な動きが出て、大発会以降の相場環境が変化することがあるだけに、中長期のポジションを持ったまま、年を越すことはできないという投資家が多いようです。大方の投資家はポジション調整を終え、年末のあいさつ回りでも初めているころですが、毎日売買していないと死んでしまうマグロみたいな投資家だけが売り介している状態。出来高や売買代金に表れています。レポートでも、2~3日で、あわよくば日計りで勝負がつくような好需給の銘柄やシコリが少ないIPO銘柄などに短期資金が回っているようです。けがをしたくないので、参加はしませんが、直近レポートで取り上げた5G関連のシステム開発企業は、今日急伸し、年初来高値を更新していました。相変わらずインターアクションも調整時らずの動きです。まあ、市場への参入資金は限られますから、明日新しい銘柄を仕掛けようと思ったら今日買った銘柄を売らなければなりません。今日の5G関連の様にヒットを売ったらさっさと益出しし、次のヒットを狙う事…。下手にホームランでも狙いに行くと、梯子を外されるリスクも…。年内は「単打(ヒット)}狙いで…。
※レポート購読会員を募集しております。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ