FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
02 | 2020/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



FRBが緊急利下げし、再びゼロ金利に…。7000億ドル規模のQEも拡大へ。市場は急がなければならなかった理由探しでリスク回避の動きを強める可能性も…。
 おはようございます。 朝方、FRBは18日のFOMCを待たず、緊急会合を開き0~0.25%へ1%の利下げを実施。実質ゼロ金利政策に復帰しました。合わせて財務省証券の保有を5000億ドル、MBS(資産担保証券)の保有を2000億ドル分増加。7000憶ドルのQE(資産買取りによる量的緩和措置)も実施することになりました。金利先物市場では,,FOMCで1%の利下げ確率を97%としており、利下げ幅事態に意外性はありませんが、前回3日の0.5%の利下げが、唐突感から市場安定化の効果を上げなかったのと同様に、「なぜ今なのか…」という、疑問を市場に抱かせるのではないでしょうか。今日、G7首脳によるテレビ会議が行われ」、新型肺炎対策が話し合われるようですが、主な狙いは「国際協調」の姿勢を市場にアピールする狙いがあるのでしょう。

 FRBの利下げと合わせ、ECB、日銀とも協力してドル資金供給の円滑化を図るという事ですが、やはり、唐突感は否めず、市場は水面下で急がなければばならなかった理由探しをするのかもそれません。先週末の米国株の急伸について、トランプ大統領の「国家非常事態宣言」を好感した…という見方もありますが、一部に同宣言の一環として市場を閉鎖するのでは…との話が流れ、売り方が慌てて買い戻ししたことが急伸につながった、という話もあります。基本的な弱気の見方が続いているようですが、今回の決定を受けたGLOBEX市場の米株先物は急落して始まっています。日経平均先物も1万6000円台に下落して始まっています。FRBは、本来予防的措置を意図し0.25%刻みで利下げする予定だったのですが、3日はいきなり0.5%、今回は1%ですから、予防的な域を超えて、金融当局の慌てぶり冴えうかがわせます。何が、FRBを慌てさせたのか…市場は、猜疑心をもって、ポジション減らしにかかるかもしれません。まずは、二番底確認まで動かないほうが良いか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK

スポンサーサイト





プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ