FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



来週こそ、2月の長大陰線抜けの実現を!
 一週間のどたばた、ご苦労さんでした。なーんか、ニューヨークとか海外ばっかり元気が良くって、日本だけが取り残されている感じが、ますます強くなってきましたね…。下がっていないだけ「良し」としなければいけないんでしょう。おっと!えらい丁寧な言葉使いに成ってしまった。ガラじゃないので普段の書き方に戻すとしよう。
 
★今週も、2月の長大陰線に閉じ込められ手終わった! 
さて、ニューヨークダウが初の1万4000ドルに乗せて終わったが、これを受けた20日の日経平均は41円36銭高、TOPIXは8.17ポイント高の1776.17と、ともに続伸して終わった。日経平均サイコロは6勝6敗、騰落レシオは92、RSIは50だった。まだまだ、どっちつかずの指標だ。海外高に刺激されて今週こそは、2月高値の長大陰線のなかから抜け出せると思ったが、また期待はずれに終わった。週末にかけて、新日鉄、三菱重工中心の大型数量株が動き出したが、代わりに、HOYAの見掛け倒しの決算発表、米国半導体企業の決算悪などハイテク株の足を引っ張る悪材料がでて、日経平均は伸び悩んだ。また止めをさしたのがソニー製パソコンバッテリーの瑕疵だった。日本株が名実ともに新値圏に出るには、大型鉄鋼や造船だけでは無理。
 今日から、決算発表が始まったので、来週は決算感応度を強めた展開になると思われるが、問題は、米国の景気減速懸念とドルの独歩安(円高)だ。FRB議長じきじきに景気減速懸念を議会で証言してしまったから、日本の輸出企業も慎重な見通しを出さざるを得ない…ということか。なんとか、ハイテクの切り返しを期待したい。

★懸念される商品市況の上昇
 内戦が続くナイジェリアやイランの核開発問題など、供給面のボトルネックをはやしてWTIなど原油価格の上昇が目立ってきた。今回は、ガソリン価格とWTI原油先物の連動性が薄れていることが気になる。中国のGDP成長率が12%近い数字をつたほか、インド、アルゼンチン
などBRIC’sやVISTAなど新興国の成長率が目立つので原油価格の上昇も当たり前といえば、当たり前だ。非鉄のなかで、一番景気との連動性が強いLME銅も8000ドルの大台を回復。鉛、スズは過去最高値を更新中だ。
 なにかが変だ。しばらく動きが無かった「金」が動き始めてきた。通常、金価格と原油価格は10対1の関係と言われるが、最近では、金価格が原油に対して割安な状態が続いていた。他の非鉄金属も最近上げ足を速めている。その一方でドルが安くなっている。どうやら市場は、ドルの減価を懸念して、ヘッジの動きに出てきたようだ。ひょっとすると、ちょっと沈静化していた「インフレ懸念」がまたでてくるかもしれない。特に、米国は通貨が安いから輸入インフレの懸念もでてくる。インフレ懸念が強まると、ハイテク株は動きづらくなってくる。
 商品市況と為替の動きから勝手に流れを予測してみたが、そうなると、加工産業よりも、素材など川上産業が再び有利になってくるはずだ。まだ、ながれが決まったわけではないが、米国の金利の落ち着き(インフレ懸念の沈静化)を見て動き出したハイテク株が週末にかけ値を消し、かわって市況高で恩恵を被る鉄鋼など素材型が動き出したことは要注意だ。
 休みの間に、チャートのチェックをしてみる必要がありそうだ。兎に角、来週の焦点は企業の第一四半期の決算発表と今期の見通し。経営物が強気に転換していることを願うばかりだ。
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ