FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



中国株安やトヨタ決算への株価の反応の鈍さを嫌気した先物売りから反落して終了
 来週、お伊勢さんに出かける予定で、解説本を読んでいたら、寝込んでしまいました。目が覚めたら6時過ぎ…。まあ、たいした相場でもありませんが、急いで書きます。

 欧米市場が冬時間に移行したおかげで、朝一時間余裕ができました。朝一から、新聞の業績欄をチェックし、経常利益の進捗率を計算してリストアップする時間ができました。相場の方は、市場コンセンサスを上回ったか、下回ったかで、コンピューターが機械的に売買し、「☓」がついたとなったら自動的に売り注文がでて、相場は急落しています。発行株数にかかわりなく、売り注文が出てきますから、日ごろ10万株もできれば多いとされる株が、100万株をこえるような馬鹿な出来高になります。「〇」の場合も然り…。値上がり第二位のミツバは、219円高(15.8%)高の1600円で寄った後、1665円高値まであり、1628円(247円高)で終わっています。買いも時間との競争。売りも時間との競争。わずか65円の値幅のなかでどんな売買をしているんでしょうか。まあ、コンピュータ武装では負けていますので、あえてこんなのに近づくことはないように思いますが…。きっと、たこ焼き屋さんも顔負けのスピードで回転させているんでしょうね。

 まあ、デイトレの方には、新しく取引所から「売り方自由」のお墨付きがおりて、売りで遊べるようになりましたから、毎日楽しいことでしょう。決算発表が終わるまでは、データ作りに専念させていただこうかと思っています。今日は、名村造船が、第2四半期の利益が伸び悩んだ…とかで、叩き売られていました。三光汽船からの受注キャンセルにともなう特損があったようですが、受注については2015年度までの分を確保しており、期末までには増益ペースを速めてきそうです。今回の決算では、通期見通しを据え置き、これも売りの要因になったようですが、それでも通期見通しに対する経常利益の進捗率は74%。よほどの利益圧迫要因が出てこない限り、期末の増額修正の可能性は強まってきます。こんな状況の株でも、叩き売るんですね…。考えてみれば、良い買いチャンスを提供してくれているようです。まあ、水量のある水が落ちている滝つぼに無理に入る必要はありませんが、相場が落ち着くのを待って仕込みに行っておけばいいでしょう。今期見通しは増額修正含みですが、修正前のPERは5.3倍台…。こんな状態の株がたくさんありますよ。

 さて、今日の相場ですが、朝方は、CME日経平均先物終値にさや寄せする先物買いに、高よりスタートしました。その後、先物への仕掛け的な買いから裁定買いがはいり、寄り後まもなく日経平均はこの日の高値1万4371円(前日比34円高)をつけました。しかし、中国市場が安く始まると、これを材料にした先物売り仕掛けが入り、上げ幅を縮小。中国株が下落幅を拡大するとともに先物売りが増加。注目されたトヨタの増額修正決算が想定の範囲内として下落したこともイヤケされ引けにかけ下げ幅を拡大。引け間際には、明日のSQ清算値を抑えようとする動きや、指数連動商品からの先物売りもかさみ下落幅を広げ、結局、日経平均は108円87銭安の1万4228円44銭、TOPIXは7.43ポイント安の1184.73ポイントと、ともに反落して終わりました。今晩のECB理事会、明日の米国雇用統計発表、と重要イベントを控えていることから見送り気分が強く、出来高は22億5409万株、売買代金は1兆6951億円と急減しています。騰落状況は、値上がり463、値下がり1186。

 この日の終値での日経平均サイコロは6勝6敗(TOPIXは5勝7敗)、RSIは41%、25日線かい離は-0.6%、騰落レシオは95%…。まだ整理途上の数字ですが、RSIが40%割れに近づいてきました。日経平均は、25日線を挟んで持ち合っていますし、一目均衡表の雲を出たり入ったりの持合い状態。ドル円日足の一目均衡表は、今日から「雲」を抜け出してきました。99円を抜けるとムードは一気に円安に傾くのですが…。気分的にはますます重苦しくなってきますが、出ていくところはしっかりと数字が教えてくれます。底値圏で一番あてにならないのは自分の気持ち…。11月安値の買いが、年間で一番良いパフォーマンスを生むことを信じて、仕込み場をまちましょう。それにしても。石塚硝子ですが、中間期段階で通期見通しに対する進捗率が136%って、経営者は、説明する責任があるんじゃないの…?
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ