大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



先物筋の仕掛け的な売買に日経平均は乱高下したものの、全体は幅広く買われ反発して終了
 いよいよ決算発表が本格化してきました。今日は、小松製作所や本田など主力企業を含め125社が発表。序盤戦の山場を迎えました。これで、今期見通しの数字が変化。全般も今期業績が、当初の10%程度の増益をベースに、株価も修正されてくることになります。レポートでも、会社側予想とコンセンサスとが大きく異なるものや、第3四半期の進捗率が高いものをベースに、前期見通しの増額修正可能性が高いものや、今期増益見通しのものを注目してきましたが、すでに、スカパーやハピネット、小松ウォール工業などが予想を上回る数字をだし、株価も上げ方向にあります。特に、小松ウォールは、レポート直近号で、月曜日の決算発表をめどに待ち伏せ買いで注目しましたが、今期の見通しについて、アナリストが予想する267円を上回る307円を会社側がだし、株価は急伸。ツボにはまりました。

 また、今日は引け後に二期連続増益見通し株として注目してきた、トプコンが発表。前期はアナリスト予想を上回る増益になったほか、今期の数字も従来の予想EPS53円70銭を大幅に上回る77円34銭を会社側が提示してきました。いずれも、景気の先行きが懸念される段階での数字ですから、おそらく最終的には、もっと積み増されてくるはずです。週明けの、反応が注目されます。このほかにも、同じ条件で注目してきた銘柄が発表してきますので、結果が楽しみですね。

 さて、本日の日本株は、ウクライナ東部の情勢がきな臭くなったことから、リスクオフの動きが強まり円が上昇。朝方から先物売りが先行し、日経平均は前日比35円安の1万4369円とCME日経平均先物終値(1万4410円)を下回って始まってきました。裁定解消売りも絡み、寄り後まもなく、今週の最安値となる1万4327円(前日比77円安)を付ける場面もありました。ただ、3月の全国消費者物価指数(CPI)が+1.3%と予想(+1.4%)を下回ると、30日の日銀会合で追加緩和があるとの短絡的な発想から先物に仕掛け的な買いが入り、日経平均は急伸。10時過ぎにはこの日の高値1万4554円(同150円高)を付けています。しかし、地政学要因を懸念し円が下げ渋ったことや中国本土株が下落幅を拡大したことから買い気が途切れ、先物の投げも入ったことから後場にかけ上げ幅を圧縮。再びマイナス圏に入るなど先物筋の仕掛け的な動きで荒っぽい展開になりました。ただ、終日TOPIXがプラス圏で推移するなど、全33業種中28業種が上昇しており、日経平均の荒っぽい動きに比べ全体は堅調な展開でした。結局、日経平均は、24円27銭高の1万4429円26銭、TOPIXは5.09ポイント高の1169.99ポイントと、ともに反発して終わりました。出来高は、前日比1億4000万株増の20億5452万株、売買代金は1兆7578億円とボリュームアップしています。騰落状況は、値上り1202、値下がり474。

 今日の終値での日経平均サイコロは6勝6敗(TOPIX同じ)と上昇。RSIは前日の34%から40%に上昇。25日線かい離は-0.6%と、25日線の回復は成りませんでした。騰落レシオは前日の97%から108%に急伸。物色意欲が強まってきました。まあ、モメンタムは上向いてきた感じですね。マスコミなどで、消費税引き上げの影響が少ないことや、逆に引き上げ前より売り上げが増加している事例などが報じられ、安心感がでてきたようです。どのあたりから出ている話しかはわかりませんが、市場に安心感が漂い始めているのはまりがいないでしょう。このところ、VI指数も低下し、今日は212ポイント台で終わってきましたから、まともな資金も動き出しているようです。

 まあ、先日から書いているように、今は日柄整理の段階。大型連休前後から流れが代わってきそうですから、それまでは業績をベースにした各論相場…。しっかり業績内容を分析し、また、年を通して追いかける銘柄を発掘することに時間を使いましょう。それにしても先物筋の焦りようときたら…。また、日替わりで上げと下げを繰り返す「鯨幕」相場でもやるつもりでしょうか。
 欧州市場が、ウクライナ情勢を織り込み下落しているせいか、GLOBEX市場で日米株も下落。日経平均先物は100円近く下げていますが…。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ