大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



4連休、米雇用統計の発表を控え見送り気分が強かったものの、TOPIX型銘柄の好調に支えられ、高安まちまちで終了
 いよいよ、4連休のスタートです。すでに観光地は動き出しており、日本一の高さになった新名所、大阪アベノハルカスは、屋上展望台に行くには1時間待ち。明日からは整理券を発効して対応するようです。景気がいいようですが、まだまだ、安・近・短で済ませる家庭が多いようです。こちらは、子供の休みの日程が合わず、作業部屋にこもりきりで、遅れている企業業績の資料作りの予定。連休明けから忙しくなりそうですから、準備を怠りなくしなければ…。

 さて、4連休前の今日の日本株は、意外としっかりした格好で終わりました。朝の書き込みでも、連休に備えるヘッジ売りから下げて終わるか、引け味よく終わるかで週明けの相場が占える…としましたが、どうやら、夏相場入りに期待をつなぐ終わり方になったようです。朝方は、米国株が下落したことから、売りが先行。CME日経平均先物終値(1万4455円)にさや寄せする先物売りが入り、日経平均は、前日比31円安の1万4454円と反落。ほぼ、CME終値と同水準でスタートしました。前日まで上げていた自動車株や建設株などに利食い売りが出たほか、4連休を警戒した先物売りも入り、寄り後まもなく日経平均はこの日の安値1万4405円(前日比80円安)をつけています。ただ、前日買われたTOPIX型銘柄にこの日も買いが入り、不動産株やその他金融、銀行などが上昇。これにリードされる格好で、前引けにかけ下落幅を縮めています。後場寄りにかけ、先物に仕掛け的な売りがでて、再度下落幅を拡大する局面がありましたが、前場安値を下回れなかったことや、TOPIX型銘柄に断続的な買いが続き引けにかけ上げ足を速めたことから、先物を買い戻す動きが強まり、結局、日経平均は27円62銭安の1万4457円51銭と反落したものの、TOPIXは0.28ポイント高の1182.40ポイントと3日続伸して終わりました。出来高は、連休へへの警戒感から、16億8757万株、売買代金は1兆5677億円と、ともに薄商いでした。騰落状況は、値上り731、値下がり896。これまでのような、全面高、全面安の状況にはならず、安定的な動きでした。

 今日の終値での日経平均サイコロは6勝6敗に低下。TOPIXは8勝4敗と変わらず。RSIは前日の54%から66%に上昇。25日線かい離は-0.3%。どうしても日経平均は25日線を上値抵抗線として意識しているようです。騰落レシオは前日の99%から97%に小幅に低下。モメンタムは上向きですが、先物筋が引っ掻き回している日経平均のモメンタムは低下気味。内外の中長期投資家が運用の指標として重視するTOPIXのモメンタムが上向いているのは、やはり、これまでの短期資金とは違う資金が動き出しているとみていいのでしょうか。この傾向が連休明けも続くようなら、面白いことになってくるのですが…。
 
 先月まで4か月連続陰線。おまけに月足MACDが売り信号を出す、など、4月は待ったく良いことがありませんでした。今週の週足は、日経平均が28円(0.2%)の上げだったのに対し、TOPIXは12.41ポイント(1.06%)高と、大きな差がついてきました。ともに、52週線、下落中の13週線に抑え込まれた格好ですが、来週になると、13週線の対応点が時価を下回り、13週線の下落が止まってきます。来週の動きによっては、一気に、13週、52週を上回ってトレンドが転換する可能性も出てきます。詳しくは、月曜日に発信するレポートで解説します。
 
 まあ、じっくり取り組んできたトプコンや西尾レントオールが仕上げ的な動きに移行してきましたし、前日、解説して置きました名村造船が本日、前期決算について、EPSを想定通り従来の197円から267円に増額修正することを発表してきました。ただ、レポートでも書きましたように、問題は今期の見通し。3年前の低船価受注分を懸念する動きがありますが、当時と比べると為替が2割近く安くなっており、この分を加味した場合、減益幅が縮小する可能性もあります。5月9日発表時に、事前予想を上回る数字を出してくるかどうかがポイントになります。また、突然の増資で痛めつけられた銘柄ですが、800円台に入ったところで再注目しましたが、本日、戻り高値を更新。2番底を確認するとともに、三本新値も陽転してきました。当面、日足一目均衡表の「雲」上限をうかがう動きになりそうです。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方はレポート案内を見るかメールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ