大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



GDP下方修正を受けた景気対策や追加金融緩和期待から、3日ぶりに反発して終了…全般は低位株を中心としたかさ上げ色を強める
 本日は小用で午前中から奈良市内まで出ていました。用事を済ませ、近くのショッピングセンターに食事行きましたが、レストラン街の方は一時過ぎということで、お客さんはまばら…。でも、料金が安い階上のグルメピアザは若者同士や子供連れの主婦らでごったがえしていました。今日発表されたGDP(4~6月期)は、-6.8%から-7.1%に下方修正され、東日本大震災時の-6.9%を上回ったようですが、この景気、果たして日銀の黒田総裁が期待するような、奇跡の大復活はあるんでしょうか。このところ、政権側からの追加緩和圧力も強まってきましたが、物価上昇率の2%台乗せに自信満々だったものの、このところ、金融緩和効果がはげだし、輸入物価の伸びが止まってき始めました。このままなら、目標達成は難しくなってきます。追加緩和の可能性は、圧力を受けるからではなく、自らの公約達成のために必要になってきました。今日上げている業種にも、それが表れているようですね…。

 本日の日経平均は、36円43銭高の1万5706円11銭、TOPIXは5.43ポイント高の1296.04ポイントと、ともに3日ぶりに反発して終わりました。出来高は、前週末比2億5000万株減の17億7744万株、売買代金は、1650億円減の1兆5240億円。週はじめで海外投資家の動きが鈍いことから商いは減少。騰落状況は、値上り1272、値下がり455と、出遅れ低位株を中心に買われかさ上げが進行。

 今日の終値での日経平均サイコロは6勝6敗(TOPIX同じ)で前週末と変わらず。RSIは3ポイント下げ64%に低下。25日線かい離は+1.8%…。指数系の動きは横ばい。物色の広がりを見る騰落レシオは6ポイント拡大し113%に上昇。週末にメジャーSQを控え、12月ものへのロールオーバーやオプションがらみの先物処分から指数がこう着感を強めるなか、下値不安が乏しいとみた個人資金が、低位株のかさ上げに動いた格好。ただ、この調子で、1000超えの上げが続くと、短期間に騰落レシオが警戒ゾーンの120%超えることになります。

 本日の日本株は、米国株がさえない雇用統計にもかかわらず上昇したことを好感。先週末にかけイベントリスクを回避するヘッジ売りを買い戻す動きが先行。日経平均は、前週末比50円高の1万5718円とCME終値(1万5685円)を上回って始まりました。朝方の4~6月期GDP下方修正を受け、景気刺激策や追加緩和が期待できるとして、金利敏感株や建設株などが買われたほか、機械や精密など外需系もしっかり。日経平均型、TOPIX型の先物売買が活発に行われ、指数は狭いレンジながら、終日、上下の変動を繰り返していました。日経平均の終日レンジは、1万5656円~1万5730円と74円幅しかなかったものの、大きなヤマと谷を各3回付けており、先物売買が活発に行われたことを示しています。

 まだ、相場自体は新興市場株、小型株相場が続いてほしいと考えているようです。レポート関連でも エスクリや空港施設、、パンチ工業、直近レポートの新規注目企業など小物の動きがいいようです。ただ、一方で、日立、マツダ、富士フィルムなど主力の動きも堅調です。この辺りが、いままでと、ちょっと違うところ…。安倍改造内閣の誕生と首相の「経済最優先」宣言。メッキがはげかけた黒田総裁の円安テコ入れなど、基本的な相場環境が変化してきており、8月までと同じ考え方で相場に臨んでいいのかどうか…。ここは思案のしどころ…。
 今日は24節気の「白露」。明日は「満月」…。この環境変化を受けて、海外のまともな投資家がどう動いてくるかが注目されます。彼らは先物筋がバタバタしている間は動いてこない。本当の動きはSQが終わってから…。それまでは、今日のようなかさ上げと、徹底した材料株の追撃買い。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ