大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



欧米株安や地政学要因の悪化を嫌気した売りに3日続落…「円買戻し・株先物売り」が裁定解消売りを誘発し、下落幅を拡大
 今週号のレポートでは、ドル・円相場と先物手口を分析し、ドル円相場に目標達成感が出た場合、円の買戻しと株先物売りが実行され、裁定解消売りから波乱含みの動きになることも想定しておくべき…としましたが、昨日、今日の動きは心配していた通りになってしまいました。ただ、懸念材料はたくさんありますが、昨日も書きましたように、基本的には、短期的な調整に終わると思われ、年末相場に向けての買い場探しになるものと考えています。調整は、計算上の上げの⑥ポイント付近?

 本日の日経平均は、420円26銭(2.61%)安の1万5661円99銭、TOPIXは38.06ポイント(2.89%)安の1280.15ポイントと、ともに3日続落して終わりました。出来高は、約4億6000万株増の26億6610万株、売買代金は、4175億円増の2兆5593億円。騰落状況は、値上り40、値下がり1778と全面安商状。今日は値動きにビビった投げも出たようですね。また、明日から香港市場がオープンしますが、現状では下落する可能性が高く、日本株で益出しておこうという動きも出たのではないでしょうか。

 今日の引け値での日経平均サイコロは4勝8敗(33%)に低下。TOPIX同じ。明日も安ければ底値暗示の25%(3勝9敗)に達します。RSI(相対力指数)は15ポイント下げ46%に低下。これも安全圏の40%割れに接近。25日線かい離率は、-1.4%と、25日線を大きく下回ってしまいました。指数系のモメンタムは底値ゾーンに近づきつつあるようです。(物色の広がりを見る)騰落レシオは5ポイント下げ95%に低下。指数系に比べると調整が遅れているようです。昨日のMACDの売りシグナルに続き、三本新値が陰転、DMIも売りサインを出すなど、弱気相場入りのサインが続々と出てきました。日経平均のRSIは先週19日に89%の過熱サインを出していたわけですから、結局、逆らわないほうが良かった…ということでしょうか。

 今日は欧米株安や円高を受け、朝方から先物売りが先行。円高を嫌気した主力株への売りに加え、円買戻しと連動した株先物売りが増加。これが裁定解消売りを呼び、スパイラルに下げる展開になりました。株価の下落が先物売りを呼び、それに伴い円が買われ、嫌気した主力株売りが出て、さらに先物が売られるという、これまでの下げパターンと同様の展開で、終日下げる展開になりました。週末に米国雇用統計、週明けの日銀金融政策決定会合を控え、主力投資家の動きが取れないほか、香港の民主化運動がエスカレートするなか、明日から再開される香港株式市場への懸念があり、主力投資家も買い向かうことはできなかった、ということでしょう。

 まあ、海外先物筋の9月第1週からの日経平均先物だけの買い超しを見てみると、157億円⇒2208億円⇒1534億円⇒3767億円と毎週顔越し額を積み重ね、22日~26日売買分はミニを売り越したものの、489億円の買い越しでした。合計は8155億円。結局、この買いが裁定取引を通じて日経平均を押し上げていたということですね。もちろん、この買いの裏には円売りがセットされていますから、いったん逆回転し始めたら…。まあ、それが昨日今日の相場だった、ということですか。やはり、欧州のマクロ系ヘッジファンドの窓口証券、売り越しに転じていました。

 まあ、ガスさえ抜いてしまえば、朝も書いたように基本的な円安トレンドがありますから、立ち直りは早そうです。問題は、どこで出るかのタイミングだけ…。こればかりは、場のムードから読むしかないと思います。海外では、欧州株の全面安が続き、円の108円30銭台への上げを受けGLOBEXの日経平均先物は、1万5560円台まで売り込まれています。どこで「コツン」という音が聞こえるか…。このところ書いてきたように、相場が波乱しても、立ち直りが速そうな、業績増額修正期待株を買う流れは変わりません。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方はレポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ