大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



指数の「掉尾の一振」はエボラ感染懸念患者の発生で空振りになったものの、個人中心の餅代稼ぎ相場は健在
 「掉尾の一振」相場は、順調なスタートを切りましたが、やはり指数に関しては、そうは問屋がおろしませんでした。先週末のCME終値が、1万7920円(国内終値比60円高)で終わっていましたので、朝方は、これにさや寄せする先物買いが入り、ニ日経平均は前週末比96円高の1万7914円と続伸してスタートしました。ただ、先物が前週末のCMEレンジ上限の1万7955円に近い1万7940円をつけると、散発的な先物売りが出て全般は伸び悩み始めました。ただ、前週末の地合いを受け継ぎ、建設や住宅エコポイントを受けた住宅株など経済対策や東京ガスと関電の提携を受けた電気ガスなど個別株は個人の買いに強含みました。指数は先物の小口売りが頭おさえになり、前引けにかけて17850円~1万7900円の狭いレンジでこう着した動きでした。

 後場に入り、アフリカからの帰国者にエイズ感染の疑いがあり隔離されたことが伝わると、先物市場で「先物売り・円買い」の売り仕掛けが入りました。主力投資家が休暇中で板が薄く、先物売りにともなう裁定解消売りを吸収できず、寄り後間もなく、この日の安値1万7525円(前週末比293円安)を付けています。この安値付近は25日線にあたり、押し目買いが入るとともに、先物筋の買い戻しもはいり、引けにかけて下落幅を縮めていました。先物筋の売り仕掛けにともなう円の上昇を嫌気し、午前中堅調だった自動車や電気、精密など外需株が下落分を回復できず、結局、反落して終わっています。

 日経平均は89円12銭安(0.50%)の1万7729円84銭、TOPIXは2.83ポイント安(0.20%)の1424.67ポイントと、ともに反落。出来高は3.1億株増の19億3247万株、売買代金は4300億円増の1兆7966億円と、ともに前週末から増加。騰落状況は、値上り1090、値下がり646と、個人を中心に雑株が幅広く買われたことから、値上げり数が上回っています。業種別は、水産・農林、電気・ガス、小売り、建設、陸運などを上位に10業種が上昇。石油・石炭、不動産、鉱業などを上位に23業種が下落。この日は、エボラ感染患者発生懸念から富士フィルムや日本エアーテックなど関連株が買われたほか、東証一部指定替え銘柄のTOPIX組み換えにともなう売買が行われ、一正蒲鉾、OCHI・HD、明治電機などが買われていました。

 この日の終値での日経平均サイコロは7勝5敗(58%)、TOPIXは6勝6敗(50%)と変わらず。RSI(相体力指数)は2ポイント下げ46%に低下。25日線かい離率は+1.2%と指数系はややモメンタムが低下。物色の広がりをみる騰落指数は3ポイント上げ110%に拡大。全般的なかさ上げの動きが続いています。

 まあ、ほぼ先週末に発表された経済対策をなぞるような格好で動いていますね。また、この欄でも注目した大成建設は小泉相場で付けた高値も抜き去り、新値ゾーンを進んでいます。今日は他のゼネコン株も追随を始めています。まあ、想定通りの動きです。また、このところ、決算ものの待ち伏せ株に注目していますが、再度1000円付近から注目を始めた、三益半導体が先週末、中間決算を発表。予想を上回る決算を発表。今日は1230円高値で121円高する場面もありました。待ち伏せ成功です。ただ、通期見通しを据え置いたことから、経常利益の進捗率は65%に達しており、再度、次期決算で増額修正してくる可能性があります。息の長い上げ相場が期待できそうです。円の120円台が固まってきており、10~12月決算は、想定以上に増額修正される可能性があるほか、今回は通期見通しの増額修正期待もあり、その分、サプライズから株価が大きく跳ねる公算もあります。単発的なテーマ株を追うのもいいですが、高進捗率銘柄を丹念に拾っていくやりかたも、これからは、するべきでしょう。引き続き、レポート銘柄の継続買い方針。先物筋の2軍の運用者…もう無茶はしないでもらいたいものですが、ここで目立ってステップアップしたいと思っていますから、明日も心配ですね。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方はレポート案内をみるか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。 
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ