FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



欧米株高や中国株の切り返しを支えに、TPP進展期待や日銀トレードから大型株が買われ、急反発して終了
 町での用事を済ませた後、急用で奈良まで出ていましたが、帰ってみて唖然。大型株のオンパレードでした。中国の預金準備率の大幅な下げ、ECBのQE、米国の利上げも簡単にはできないだろう…。日銀だって、「2%の物価の上げは余裕」なんて言ってるけど、そのうち、達成は無理として、通貨緩和をやってくる…。早ければ今月30日の金融政策決定会合かな…。世界中が緩和マネーで、ジャブジャブになるぞ…というのがこのところの相場のムードでしょうか。

 今日の日本株は、昨日の欧米株高を受け、買いが先行。CME日経平均先物終値(1万9700円)にさや寄せする先物買いに、、急反発。日経平均は、前日比97円高の1万9731円と、CME終値を上回って始まりました。TPP交渉進展期待にくわえ、月末30日の日銀金融政策決定会合での追加緩和を思惑した日銀トレード(株先物買い・円売り)も入り、終日上げる展開になりました。TPP進展期待から自動車株や水産株が買われたほか、追加緩和期待から、銀行、その他金融、保険など、内需、外需にかかわりなく大型株が買われていました。また、中国株が反発したことも買い安心感を呼び、引けにかけ上げ幅を拡大していました。大型株指数の上昇率(1.79%)は、小型株(0.77%)を大はばに上回りました。

 結局、日経平均の終値は274円60銭高(1.40%)の1万9909円09円、TOPIXは26.20ポイント高(1.66%)の1608.88ポイントと、ともに急反発して終わりました。出来高は、前日比2億株増の22億9819万株、売買代金は、同2400億円増の2兆5776億円とともに増加したものの、大型株の動きから見ると、やや物足りない感じ。騰落状況は、値上り1300、値下がり447。業種別は、その他金融、保険、電気ガス、陸運、銀行、化学などを上位に32業種が上昇。下落は海運のみでした。

 今日の引け値での、日経平均サイコロは6勝6敗(50%)で変わらず。TOPIXも同じ。RSI(相体力指数)は、日経平均が13ポイント上げ77%、TOPIXは14ポイント上げ79%に、それぞれ急上昇。一気に警戒ゾーンの80%に近づいてきました。25日線かい離率は、日経平均は+1.5%、TOPIXは+1.99%にそれぞれ、かい離が拡大。明日以降は、プラスの数字が落ちていきますので、一気に警戒ゾーンに入ることはなさそうです。物色の広がりを見る騰落レシオは2ポイント上げ96%に上昇。指数寄与度の高い主力株に物色の流れが移行している感じがします。ただ、思惑的な動きが背景にあるようで、30日の日銀会合後に、日銀トレードの解消(株先物売り・円買い)なんてこともあるかもしれませんね。当分は、大型株優位の展開が続きそう。新興市場株、小型株を売って大型株へという流れも出るかもしれませんね。

 業績発表が始まってきましたが、前期が増額修正になっても、今期をとんでもなく弱気に見るところが出てきました。よほど自信がないみたいですね。待ち伏せ買いしているもので、事前に修正する数字が出て上げた場合には、一旦、益出ししてもいいかもしれません。中国は腰の強さを見せてくれましたが、欧州の方では、ECBのようにギリシャに愛想を尽かし、融資を絞る動きも出てきました。まあ、あまり手放しで強気せず、外部環境にも目くばせすることを忘れずにやりたいものです。
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ