大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ギリシャ金融支援合意への期待感から、弱気ポジションの解消が進み、先物買いなどから3日続伸して終了。
 ギリシャの金融支援については、とりあえず合意の上、詳細を詰めていき、24日に緊急ユーロ圏財務相会合を開催。週内の合意を目指すことになったようです。結局l、追い貸しをするということで、単なる延命策を講じるだけ。根本的な問題は先送りする結果になるようです。ただ、チプラス首相が提出した改革案については、与党内からも議会の承認を取り付けるのは難しいとの話もあり、まだまだ、一荒れも二あれもあることは覚悟しておいた方がよさそうです。

 本日の日本株は、ギリシャが債権者団の要求に近づく妥協案を提出したことから、急速に雪解けムードが高まり、欧米株が上昇。朝方から、交渉決裂に備えて採られていた弱気のポジションを解消する動きが強まり、先物の買戻しや自動車株など主力株に入っていた売りを買い戻す動きから、窓を開けてスタート。買い安心感から業種に関係なく幅広く買われ、前引けにかけ上げ幅を拡大。前場中に5月28日に付けた戻り高値を更新していました。後場に入り、中国市場が続落して始まったことから、伸び悩むj場面もありましたが、同市場が切り返すとともに、再び売り方が踏まされる展開となり、引けにかけ上げ幅を拡大。指数連動商品の先物買いが入ったこともあり、指数は高値引けとなりました。

 結局、日経平均は381円23銭高(1.87%)の2万809円42銭、TOPIXは27.09ポイント高(1.69%)の1676.40ポイントと、ともに3日続伸して終了。出来高は前日比7.87億株増の28億3127万株、売買代金は同6730億円増の2兆8521億円と、ともに急増。騰落状況は、値上り1550、値下がり254。業種別は、全33業種は上昇。空運、その他製品、金属、保険、精密、証券、紙パルプ、鉄鋼などが値上り上位でした。下値不安が遠のいたことから超低位株に物色の手が回り、値上りベストテン内に井筒屋、ナイガイ、エコナックなど100円割れ銘柄が4社も顔出していました。

 今日の終値での日経平均サイコロは5勝7敗(41%)、TOPIXは6勝6敗(50%)に、それぞれ上昇。日経平均RSIは12ポイント上げ58%に、TOPIXは11ポイント上げ52%に、それぞれ上昇。25日線かい離率は、日経平均が+2.1%、TOPIXは+1.35%にそれぞれ拡大。出遅れていたTOPIXも25日線を回復してきました。物色の広がりを見る騰落レシオは3ポイント上げ106%に拡大。指数、全体とも過熱感もないまま、モメンタムは拡大基調に…。日経平均とTOPIXの3本新値が陽転。日経平均の日足MACDが買いシグナルを出すなど、ようやく強気サインを出してきました。

 レポートや送信分でも書いてきたように、やはり「「夏至」が大きな転換点になりました。直近レポートでは、主力株も取り上げましたが、今日は想定通りの動きに…。また、小型株も堅調に推移していますが、この背景には配当の再投資という需給面の支援もあるということでしょう。次は、IT相場の2000年4月高値2万833円21銭の更新ですが、これを上回ると、直近の2つの山を越えることになり、米国流のチャートでは、長期の上昇相場入りするものとされ、買いが増えてくるかもしれません。昨日、今日は空売りの買戻しが相場を押し上げたところがあり、買戻しが一巡すれば、新たな買い材料を模索することになります。ただ、直近レポートでも書いていますように、日本株には、海外投資家が涎を垂らしてほしいものがありますので、今後も買いが続くのは確かでしょう。まあ、高所恐怖症にかからずに、相場についていくことです…。ウエザーニュースが世界157地点に観測拠点を持つフランスの情報サービス会社と提携することになったようです。より制度の高い気象情報を提供できるようになり、同社にとってはプラス。昨日上場来高値更新時に明けた窓を今日締めたところでの好材料の発表…。明日の反応が注目されます。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ