大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



本日の日本株は、想定外のGDP伸び率を受け混乱。東証マザーズ指数の急落、スズキの燃費試験不正疑惑などもあり波乱したものの、高安まちまちで堅調な終わりに…
 まあ、何が起こるかわからない相場ですね。朝方発表された1月-3月期GDP成長率は、事前予想の+0.3%を大幅に上回る+1.7%でした。朝も書いたように、悪い数字が出て、円が売られ、消費税引き上げに限りなく近づくことを前提に、海外投資家は、「株先物い・円売り」のポジションを作っていたようですが、寄り付き後、しばらくすると当てが外れたとしてポジション解消に動き、先物主導で下落。同時に円が買い戻れて上昇。これを見てさらに売り込まれるというパターンになりました。ここまでは想定内の動きでしたが、一方で、マイナス金利に踏み込む可能性が薄らいだとして、銀行株に買いものが入り上昇。また、決算発表がほぼ終了し、ほぼ決算の概要が見えたことから、ソニーやソフトバンク、日立など先行きの変化が期待出来る主力株に長期資金とみられる買い物が入り、前引けにかけ上昇。引け近くにはこの日の高値を付けていました。

 その反対に、主力株が商いを伴って買われたことから、潮目の変化を懸念した投資家は、割高感の出ていた新興市場株を投げ売りりされ、東証マザーズ指数は10%近い下落になりました。ソーセイなど指数の上げをけん引してきたバイオ関連株の下落がきつかったようです。いつかは調整する…と思いながら、買っていた投資家も多く、取り残されないようにと、焦って売ったようです。これが、影響し、小型株も下落。大型株指数が0.34%の上昇だったのに対し、小型株指数は0.24%の下落。東証マザーズショックに足を引っ張られた格好。ただ、7月19日(?)からの東証マザーズ指数先物売買開始に向け、環境づくりをはじめなければいけないので、売りが一巡すれば、また戻してくるんでしょう。その時の主役が何になるかはわかりませんが…。どうせ、海外の投機筋から、良いように振り回すんでしょけど。取引所も、次から次へと、良いおもちゃを与えてくれますね。もっともそのたびに、個人投資家は、どんどん市場から去って行っていますが…。取引所の役割は、国富を増やすという場を提供することにあると思うのですが、博打場にして、国富が増えると考えているんでしょうか?

 余談になりましたが、今日はこれで終わりか…と思っていたら、後場からはスズキが国が定める燃費試験の手法とはことなるやり方で、試験を実施していたことが判明。三菱自動車の二の枚か、ということで、先物が売られ、また下落。2時前には、この日の安値(前日比139円安)をつけていました。引けにかけては、先物の買戻しや今晩のFOMC議事録の公開を思惑した円売りもあり値を戻し、この日の高値に迫るという荒っぽい展開。終わってみれば、前日引け値を挟んで上下にぶれたものの、指数は、ほぼ変わらずの水準で落ち着いて終わっています。久しぶりに船酔いしそうな相場付きでしたが、昨日も買いきましたように、日本の国内要因が大きな下支えとなっており、底堅い動きが続いていますね。

 結局、日経平均は、8円11銭安(0.05%)の1万6644円69銭と3日ぶりに小反落。TOPIXは2.53ポイント高(0.19%)の1338.38ポイントと、3日続伸して終了。出来高は、約5.6億株増の23億4197万株、売買代金は、4380億円増の2兆3366億円と、大手銀行株が買われたことで商いが増加しました。騰落状況は、値上がり778、値下がり1056。
 今日の終値での日経平均サイコロは、6勝6敗(50%)で変わらず。TOPIXは6勝6敗に上昇。RSIは、日経平均が36%→31%に、TOPIXは35%→31%にそれぞれ低下。前回安値圏だった4月12日の24%以来の水準に低下。騰落レシオは、116%→114%と、かさ上げ的な動きは継続。外部環境さえ大きく変化しなければ、それほど下値を警戒する必要はなさそうです日経平均、TOPIXとも、まだ明確な買いシグナルが出ていませんが、このところ日足MACDがシグナルラインに接近し、買いサイン寸前まで来ていますが、果たして今晩のFOMC議事録後の為替を受けて、どう変化するか…。要注目です。
 
 昨日も書いたように、主力株と雑株の間での綱引きが続いており、どちらに流れが行くかは、まだ見えていませんが…。以前から注目株として取り上げている、新分野に注力するソニーやロボット、ペッパー君の進歩が目覚ましいソフトバンクのチャートがきれいになってきた点には注目する必要がありそうです。三菱電機、日本電産の動きも良くなってきました。潮目の変化は近いような気がします。もっとも、個人を中心にした政策テーマ株物色の流れにも変化はありませんが…。今日は、五洋建設、飯田グループホールディングス、アウトソーシングの動きが良かったようです。まあ、船酔いしないように、しっかり睡眠をとって明日の相場に臨みましょう。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。 
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ