大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



週明けの日本株は、円安進行や安倍首相の消費税増税先送り表明などを好感し、幅広く買われ、日経平均は4日続伸して終了
 先週末、ハーバード大学で行われた講演で、イエレンFRB議長は「成長が加速し、雇用改善が続くなら、数か月以内に利上げすることが適切…」と述べました。18日に公開されたFOMC議事録ではメンバーの大半が利上げに賛同していましたが、今回の講演はFOMCのタカ派的な内容を追認する格好となり、先週末、主要通貨に対するドルインデックスは急上昇。円は110円台に乗せて帰ってきました。米国では2年国債金利が三角持ち合いを離れ上昇に転換するなど、一斉に利上げを織り込む動きが始まっています。ただ、タカ派のFOMC議事録やイエレン議長講演を受けても、短期金利先物市場の方は、6月利上げの確率を34%程度とみており、昨年12月利上げ時の80%台に比べると、織り込み不足の感は否めません。FRBが6月利上げを本気で意識しているなら、今週以降、よりタカ派的な発言が出て来る可能性がありそうです。

 ただ、レポートでも触れましたが、18日のFOMC議事録を見て、投機筋はFRBの利上げに対する本気度を感じたのか、これまで円買い一辺倒だった姿勢を変化させています。週末発表された、シカゴIMM通貨先物市場(5月24日現在)の、対ドル円買い越し枚数は、2万2059枚と、前週の5万8919枚から一気に3万6860枚も減少。少々、びっくりするような数字でした。買いポジションは、まだ5万4792枚あるものの、ピークの4月19日現在の10万5710枚に比べると、ほぼ半分まで減少しています。一方、円売りは前週から5000枚増加。投機筋が円買いから、ドル買いにポジションを変えつつあることがわかります。この数字を見て、慌てた為替ディーラーも多いと思われ、今日は朝から円売り一色の展開に…。日足一目均衡表の「雲」下辺に抑えられ、なかなか、雲の中にも入れませんでしたが、今日は投機筋のおかげで、一気に「雲」上辺まで来ています。これで、2月~4月にかけて形成していた111円~114円のレンジ内に戻ってきましたので、日本株の方にも期待が持てそうな感じになってきました。

 ただ、国内の機関投資家は、完全にリスクオフモード。押しても引いても動こうとしません。今日は、安倍首相自らの口から、消費税増税の2年半先送りが指示されたことで、市場も好感したようですが、今年最低の出来高を見る限り、主力投資家はまだ冬眠中の穴に入ったままの状態のようです。まあ、今週のいろんなスケジュールを考えると仕方がないのかもしれませんが…。日経平均は、先週まで3週連続の上昇になっていましたが、いったい、だれが買っているんだろうと不思議に思っていましたが、投機筋のポジションの変化を見て納得がいきました。以前から書いているように、投機筋の円買いの裏には「株先物売り」があります。おそらく、円をうるとともに、株先物を買い戻していたんでしょう。一気に買い戻さなかったために、じわじわとした上げになったのかもしれません。今日は、対処が遅れたところが売り仕掛け(円買い・株先物売り)のポジション解消に動き、先物の買戻しが裁定買いを誘発して上がった、というところでしょうか。まあ、結果オーライですね。

 結局、日本株は、ほぼ一直線で上げ、週明けの日経平均は、233円18銭高(1.39%)の1万7068円02銭と4日続伸、TOPIXは16.08ポイント高(1.19%)の1366.01ポイントと、2日続伸して終了。出来高は、前週末比2億株減の15億9773万株、売買代金は約1000億円減の1兆5600億円と、閑散商いに…。騰落状況は、相場環境の好転を好感し、値上がり1534、値下がり307と、ほぼ全面高商状。
 今日の終値での、日経平均サイコロは8勝4敗、TOPIXは6勝6敗と、ともに変わらず。RSIは、日経平均が69%→67%、TOPIXは69%→65%と、ともに小幅に低下。25日線かい離率は、日経平均が+0.5%→+1.8%にプラスかい離が拡大。騰落レシオは、109%→107%と、横ばい。指数は方向感のない状態が続くものの、全体的なかさ上げ相場が続いているという格好。
 昨日のレポートでも、右肩下がりのレンジ内の上値抵抗ゾーン抜けが課題になるとしましたが、シカゴIMM通貨先物市場の大きな変化が、指数を持ち上げるかも…としましたが、どうやら、上抜いてきたようです。これで、当初から想定していた、下落レンジの上辺と、新たに底値から形成した上昇バンドが交差するゾーンまでの戻しが期待できそう。

 まあ、今日は主力株からテーマ株まで何でも上がっていますが、物色の方向感は掴みづらいですが、人手不足関連や、オプテックスなど介護関連なども堅調。ビッグデータ、自動運転関連の豆蔵ホールディングスが、800円大台乗せを達成してきました。まあ、片方でバンジージャンプするような派手な銘柄がありますので、目立ちませんが、しっかりと値幅は重ねてくれていますね。今晩の英米市場はお休みですから、明日の日中まではいたずらされることもないでしょう。鬼の居なぬ間の何とやらで、気楽に構えておきますか。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ