大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



本日の日本株は、消費税引き上げ先延ばし会見をうけた材料出尽くし感や、日銀審議委員の追加緩和への否定的な発言を受けた投機筋の売りに、大幅続落して終了
 5月末はヘッジファンドの中間決算でしたが、しばらくは大人しくしていたものの、下半期入りとともに攻勢を強めてきました。昨日の何が何だかわからない円買い攻勢。影響度の大きい不透明材料が山積していることからリスクオフムードが高まり、商いが減少している隙を突かれた格好です。今日発表された先物の投資主体別売買動向(23日~27日売買分)を見ると、相変らず個人投資家の売りが 続いているものの、海外投資家は、約1500億円の買い越しになっていました。昨日も書きましたように、重要なイベントが続き、イベントに合わせて売買するイベントドリブン型ヘッジファンドの動きが警戒される、としました。

 以前から、1日に安倍首相が消費税引き上げに関する決意を表明するとしていましたので、投機筋が事前に買いポジション(株先物買い・円売り)のポジションを作っていたのではないでしょうか。予定通り、1日に先送りを表明しましたが、昨日は、早めにポジションを手仕舞う動きが出ていたほか、昨日夕方の会見で、補正予算の規模に言及しなかったことなどが失望され、一気にポジションの解消に動いた結果、円高と先物安が進行。裁定解消売りが出てスパイラルに下げたのが今日の相場ではなかったのでしょうか。日銀の佐藤審議委員の講演後の会見でマイナス金利が金融引き締め的な効果をもつなど、投機筋に利用されやすい発言をしたことも、下げに拍車をかけましたが…。

 まあ、先週までの上げは海外投資家が安倍首相会見でのサプライズを期待していた節もあったようですが、肩透かしを食ったことで、投機筋が投げるのを見越して、他の投機筋が売り攻勢をかけてきたこともあるのでしょう。また、来週末にメジャーSQを控えていますが、1万6500円のプットオプションの残高が多く、これに絡んだ動きもあるのかもしれません。強引に腕力で売り崩そうという先物筋の動きには腹が立ちますが、問題は投機筋の売り攻勢に抗しきれない今の日本市場の弱さにあるんでしょう。今日で日経平均のPERは14倍割れ寸前まで来ています。これ以上下げてくると、また個人の買いも入ってくるんでしょうが、FOMC、日銀金融政策決定会合と言う大きなイベントを控えており、投機筋としても売りポジションを引っ張ることはできず、波乱は短期間で収束。また、こう着した動きに入っていくのでしょうか。今回の下げは、来週のメジャーSQを控えた投機筋のポジションも関係しているように思いますが…。今日の終値付近は、5月初旬から10日間ほどもみ合ったところで、落ち着きどころとしては居心地がいいと思うのですが。

 今日の日経平均は、先物売り・円買戻しに加え裁定解消売りが出てスパイラルに下落。終日売られる展開となり、日経平均は、393円18銭安(2.32%)の1万6562円55銭、TOPIXは30.26ポイント安(2.24%)の1331.81ポイントと、ともに大幅続落。出来高は、前日比80000万株増の20億7508万株、売買代金は同220億円減の2兆930億円。騰落状況は、値上がり139、値下がり1773と、全面安商状。
 今日の終値での日経平均サイコロは、7勝5敗、TOPIXは5勝7敗に、それぞれ低下。RSIは、日経平均が、58%→54%に、TOPIXは59%→54%に、それぞれ低下。25日線かい離率は、日経平均が+1.2%→-0.9%となり、一気に25日線を下回ってきました。騰落レシオは100%→91%に低下。引き潮状態になってきました。レポートでも26週線の下落圧力をしのげるかがポイントになるとしましたが、今週の下げで13週線まで低下に転じてきました。まだ、明日を残していますので、わかりませんが、このままいくと26週線と13週線がデッドクロスすることにもなりかねません。あまり期待できませんが、明日の動きに期待しましょう。

 今日は個別も散々な結果でしたが、その中では、レポート注目のビッグデータやロボット関連の豆蔵ホールディングスとぐるなびが年初来高値を更新。朝も書いた中小企業支援のミロク情報サービスが、高値に迫っています。いずれも、会社側は四季報が予想していた2017年3月期見通しを上回る業績見通しを出してきており、さらに増額修正される可能性を秘めています。中小企業支援は、日本経済底上げの大きなテーマですが、ミロク情報は、マイナンバーの業務代行で先行。今期に入っても、人材派遣の動きを見ると、マイナンバー打ち込み用の派遣要請が増えており、この分野で顧客開拓を進めてきた同社の業績はさらに上積みされる可能性が強まっています。相場は波乱していますが、しっかりした材料を持つものは、底堅い動きをしています。まあ、指数が落ち着けば、また買われてきますので、政策テーマ関連や業績増額修正余地の大きいものは、積極的に買い向かってもいいのではないでしょうか。
 今のところ、為替は109円を挟んだ動き。GLOBEX市場の日経平均先物は、1万6570円付近と今日の大証先物終値(1万6590円)付近での落ち着いた動き…。今日のOPEC総会結果を受けて、リスクオンになるか、それともリスクオフの動きが強まるか…。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方はレポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ