大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



昨日の米国株は、英中銀、ECBの緩和期待から欧州株が続伸したことを好感。中間期末のポジション調整の買い戻しなどもあり、主力3指数とも3日続伸して終了
 おはようございます。
 英国のEU離脱ショックは、一時お預け状態になっていますが、震源地の英国株は、昨日、国民投票前の株価を上抜いてきました。米国株もニューヨークダウが下落分の9割を回復しています。反面、ドイツのDAX指数は半値戻しも達成していません。市場は、英国のEU離脱のダメージはEUのほうが大きいとみているのでしょうか。英国では、後継選びが始まっていますが、かき回すだけかき回した離脱派リーダーのジョンソン元ロンドン市長が出馬しないというのは論外として、後継として有力視されているメイ内相は「年末までは通知しない」と述べており、頑なな態度のEU首脳に対し牽制球をなげるなど、事前交渉へ向けてのしたたかな地ならしも始めているようです。金融の中心地としてのロンドンの地盤沈下が言われていますが、あれこれと規制のきついEUに資金が回帰するとは思われず、英新政府が徹底した金融規制の緩和を行えば、インフラが整っているだけに、相対優位は確保されそうな気がします。漁夫の利を占めるのは、米国…。市場は冷静に分析を始めたようですね。

 30日の米国市場動向
 ニューヨークダウ          1万7929ドル99セント     +235ドル31セント(1.33%)
 NASDAQ総合指数         4842.67ポイント        +63.42ポイント(1.33%)
 S&P500                2098.86ポイント        +28.09ポイント(1.36%)
 CME日経平均先物         1万5740円           +230円
 10年物国債金利          1.49%              +0.01%
 ニューヨーク原油          48.33ドル            -1.55ドル
 GOLD                 1320.60ドル          -6.30ドル
 ドルインデックス           95.91              +0.26


 昨日の米国株は、ECB(欧州中央銀行)の追加緩和へ向けた地ならしや英中銀の緩和方針などを受け、欧州株が続伸した流れを受け、買いが先行。シカゴPMIが予想、前月水準を大幅に上回る好調なものだったことも好感されたほか、この日が、月末、四半期末、中間期末が重なる特殊な日だったことも株価意識を強め、ポジション調整の買い戻しの動きが金融株やハイテク株などに幅広く入り引けにかけ上げ幅を拡大する展開に…。前日発表されたFRBのストレステストに合格したJPモルガンが早速自社株買いを発表したことが刺激となり、GSやAMEX、トラベラーズなど金融関連に買いが入ったことが指数の押し上げに寄与。公益事業、食品、生活必需品、ハイテク株など幅広く買われていました。結局、主力3指数とも3日続伸して終了。ニューヨーク市場の騰落状況は、値上がり2451、値下がり651(NASDAQ市場は、2047-835)と、ともに買いが優勢。ニューヨーク市場の52週来高値更新銘柄は395と400大台に迫っています。VIX指数は1.01ポイント下げ15.63ポイントに低下。

 NYダウは3日続伸。抵抗帯として懸念された25日、50日、75日の各移動平均線もあっさりと上回ってきました。この日の動きにはドレッシング的な要素も絡んでいるようですが、52週来高値が漸増していることを見ても、投資家の先高観はかなり強いように思われます。昨年来1万8000ドル大台付近では押し戻される動きが続いてきましたが、すでにダブル底を確認しているほか、昨年11月高値も更新していることから、今回は史上最高値に挑戦する動きが出るかもしれません。ただ、NASDAQ総合指数については、依然、高値と安値が切り下がる下落レンジの中にあり、レンジ抜けが待たれるところ…。しばらくは、グロース株よりバリュー重視の展開か。

 米国株は、3日続伸。円は、英中銀、ECBが金融緩和に向けた動きを示しドルが買われた流れを受け、対ドルは103円30銭台に下落。対ユーロは114円60銭台と横ばい。CME日経平均先物は、大証先物終値を230円上回る1万5740円で帰ってきました。レンジは1万5450円~1万5810円。出来高は、9000枚増の6万1532枚。本日の日本株は、欧米株高や円の下落を好感し堅調に推移しそう。週明け4日の米国市場が独立記念日で休場になることや週末控えであることから手控え気分も強まりそうだが、裁定業者を中心に買い残を積み増す動きも期待され、指数は堅調に推移しそう。引き続きソニーの動きを注視。逆三尊底形成のスバル…。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ