大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



週末の米国株は、7月雇用統計で予想を上回る雇用の増加があったことを好感。景気敏感株などが買われ、主力3指数とも急伸して終了。NASDAQ総合指数、S&P500は過去最高値を更新
 おはようございます。昨晩は私用で外出していたため書き込みができませんでした。ご容赦!
 5月の非農業部門就業者数の落ち込みは、景気変調のサインだったのか…を、検証する7月雇用統計結果は、市場の懸念を払しょくするものになりました。非農業部門就業者数は、予想の18万人増を上回る25万5000人でした。5月、6月分も上方修正されており、堅調な景気を背景に雇用拡大が続いていることが確認されています。平均時給は予想の0.2%増を上回る0.3%増。前月比0.08ドル増加の25.69ドルとなりました。賃金の先行きに影響を与える週平均労働時間は、0.1時間増の34.5時間。予想の34.4時間を小幅に上回り、賃金押し上げへの可能性を強めています。
 この数字を受け、年内利上げ確率が高まった、として、債券市場から資金の流出が加速。この日10年債金利は1.490%から1.594%と、一気に金利が1%以上上昇する場面もありました。今月末に、毎年恒例のジャクソンホールでの経済関係者のミーティングが予定されていますが、今回はイエレンFRB議長の出席が予定されており、市場の利上げへの警戒感が一段と高まることが予想されます。FRBウォッチャーとして著名なウォールストリートジャーナルの記者が、9月利上げの可能性を示唆したことが投資家の脳裏によみがえってきそうです。

 5日の米国市場動向
 ニューヨークダウ         1万854ドル53セント       +191ドル48セント(1.04%)
 NASDAQ総合指数        5221.12ドル            +54.8ポイント(1.06%) ←史上最高値
 S&P500               2182.87ポイント          +18.62ポイント(0.86%) ←史上最高値
 CME日経平均先物        1万6410円             +200円
 10年物国債金利         1.592%               +0.090%
 ニューヨーク原油         41.80ドル              -0.13%
 GOLD                1344.40ドル            -23.00ドル
 ドルインデックス          96.24                +0.45  


 週末の米国株は、7月雇用統計で非農業部門就業者数が予想を上回ったことから景気への懸念が後退。朝方から買い物を集め急伸して始まりました。英中銀総裁が追加緩和の可能性を示唆したことも追い風となり終日買われる展開に…。米国内で稼働するオイル掘削リグ数の増加を嫌気し、原油価格が下落したもののマイナス材料視されず、金利上昇を好感した金融関連株やテクノロジー株など景気敏感の上げが指数の押し上げに寄与。自社薬と競合する他社製薬が肺がん治療に効果がなかったことが分かり、メルクが二ケタ急伸したことも上げに寄与していました。引けにかけて買い戻しとみられる買いも入り、結局、ニューヨークダウは反発し高値引けしています。NASDAQ総合指数、S&P500 は、3日続伸。ともに史上最高値を更新しています。ニューヨーク市場の騰落状況は、値上がり2175、値下がり851(NASDAQ市場は、2039-794)と、ともに買いが優勢。VIX指数は11.39ポイントと2014年7月以来の水準に低下しています。

 NYダウは反発。想定通り昨年5月高値付近の持ち合いゾーンが下値の壁となり反転してきました。窓を開けての丸坊主陽線引けで先高期待を強めています。一番遅れていたNASDAQ総合指数がこの日史上最高値を更新。さらに上昇する場合、NYダウと同様に下値確認が出ることが予想されることから、再度、NYダウへの関心が高まってきそう。この日の雇用統計結果を受け、年内利上げ懸念が再度強まることも予想され、週明け相場は、景気への期待感と利上げ懸念の綱引き相場になってくるかもしれません。

 米国株は上昇。円は、雇用統計結果を受け、米利上げ懸念が強まり長期金利が上昇。対ドルは101円80銭台に下落。対ユーロは、英中銀の追加緩和示唆もあり112円80銭台と小幅安にとどまりました。CME日経平均先物は、大証先物終値を200円上回る1万6410円で帰ってきました。レンジは、1万6175円~1万6475円。出来高は、前日比500枚減の4万9855枚。週明けの日本株は、米株高、円安、CME高を受け、堅調な始まりが予想されます。
 ただ、2日現在のシカゴIMM通貨先物市場の投機筋の円買いポジションは前週から増加。円先高観は、依然、残ったまま…。昨晩のCME日経平均先物の出来高、値動きを見ても日本株の弱気ポジションが解消されたとは思われず、引き続き、先物筋の動きが懸念されます。今年2月安値時との類似性を指摘しましたが、同様に今週もオプション前日に山の日の休日を控えており、仕掛け的な動きを想定しておく必要がありそうです。

 先週末の日経平均は、44銭安の1万6254円45銭、TOPIXは3.08ポイント安の1279.90ポイントと、ともに弱含んで終了。出来高は3.86億株減の18億8957万株、売買代金は2645億円減の2兆1988億円に減少。騰落状況は、値上がり616、値下がり1213。
 この日の終値での日経平均サイコロは5勝7敗、TOPIXは4勝8敗で変わらず。日経平均RSIは47%→44%に低下。25日線かい離率は+0.5%→+0.3%にかい離が縮小。騰落レシオは99%→96%に低下。モメンタムは低下傾向にありますが、目先のテクニカル指標は、底値が近いことを暗示。週足MACDの買いシグナルは持続しているほか、13週、26週の各移動平均線上をキープしており、週明けの動きによってはモメンタムが上向く公算も…。投機筋の動きを封じられるかどうかが来週の焦点に…。

 レポート銘柄の決算発表は、ほぼ想定通りにコンセンサスを上回る結果が続いています。5日発表分もコンセンサスを大幅に上回るものがほとんどでした。先週は、リターンリバーサルの動きから、これまで堅調を続けてきた業績好調銘柄が売られ、一方で、業績の悪化ペースが想定を下回った主力株が買われる動きになっていました。海外為替投機筋の円高を思惑したポジションは維持されたまま…。引き続き、高進捗率、コンセンサスを上回った銘柄の買い場を探す流れに変化なし…。
詳しくは、明日発信のレポートで注目株を含め解説します。

※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ