大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



昨日の米国株は、想定外の在庫増加を受けた原油価格の下げを嫌気。エネルギー株や景気敏感株が売られ、主力3指数とも反落して終了
 おはようございます。
 太陽光発電施設の導入をめぐり口利きが疑われた市会議員が自殺したのではないか…といいます。まだ、正式に逮捕もされていませんでしたが、疑いがあるというだけで、マスコミに追っかけまわされている様子が報道されていました。真実はわかりませんが、個人の私生活まで立ち入って報道するわけですから、マスコミのほうも確証を握っているはずですね。他社が報道しているから、自分のところも…というなら、飛んでもないことです。この県では、以前にも、執拗な報道が原因で県議が自殺したということがありましたが、真実は闇の中だったようです。長野のサリン事件での、マスコミが犯人と決め打ちしての執拗な取材、四国・坂出市での被害者親族への同様な取材など、のちに取材姿勢が問題視され、マスコミも反省したはずですが、過剰な取材は何も変わっていないようです。記者の世界では、夜討ち朝駆けと言って、警察関係者の自宅を訪問して取材することがあるようですが、この中で、容疑者として浮上している人の名前がリークされているとしたら…。個人の情報や身体財産を守るべき警察の威信が問われるような気がします。明日は我が身ですからね…。

 10日の米国市場動向
 ニューヨークダウ          1万8495ドル66セント   -37ドル39セント(0.20%)
 NASDAQ総合指数        5204.58ポイント      -20.90ポイント(0.40%)
 S&P500              2175.49ポイント      -6.25ポイント(0.29%)
 CME日経平均先物        1万6680円         -90円
 10年物国債金利          1.504%           -0.046%
 ニューヨーク原油          41.71ドル          -1.06ドル
 GOLD                1351.90ドル         +5.20ドル
 ドルインデックス          95.60             -0.53   


 昨日の米国株は、さえない企業決算を受け欧州株が反落したものの、堅調な雇用関係指標を受け、買いが先行。小幅に続伸してスタートしました。主力3指数がそれぞれ最高値を更新し目標達成感が出ていることから、投資家の高値警戒感も増加。この日は公益株や生活必需品、通信などディフェンシブ系業種が買われ、寄り後まもなくニューヨークダウはこの日の高値1万8561ドル(前日比28ドル高)をつけています。ただ、原油価格が予想に反し在庫が増加したことを嫌気し下落に転じると、歩調を合わせるようにエネルギー株が下落。長期金利の低下を嫌気し銀行株など景気敏感株が売られたことも指数の足を引っ張り、次第に下落幅を拡大。引け近くにはこの日の安値1万8468ドル(同65ドル安)をつけています。引けにかけやや買い戻されたものの、結局、主力3指数とも反落して終了。ニューヨーク市場の騰落状況は、値上がり1348、値下がり1674(NASDAQ市場は、983-1856)と。ともに売りが優勢。

 米国株は、夏季休暇をとる投資家が多く、薄商いとなり小動きの展開が続いています。この日もNYダウの終日値幅は96ドルと少なく、今週に入り3日連続で終日値幅が100ドルを下回る日が続いています。雇用統計結果を受け上昇していた国債金利が、再度低下を始めたことや、原油価格の下落からリスクオフの動きが出たことから、投資家も物色の方向性を見失った格好。今月下旬開催のジャクソンホール経済シンポジウムでイエレンFRB議長の講演が予定されており、米金利政策の方向をめぐり、ここしばらくは神経質な動きが続くことになりそう。高値圏での持ち合いが続くか…。

 米株は小反落。円は、米長期金の低下や原油価格低下にともなうリスクオフの動きから、対ドルは101円10銭台に、対ユーロも113円10銭台に、それぞれ上昇。CME日経平均先物は、円高を嫌気し、大証先物終値を90円下回る1万6680円で帰ってきました。レンジは、1万6635円~1万6810円。出来高は、約3000枚増の3万3630枚。今日の日本株は、「山の日」で休場。米金利低下や原油安からリスクオフの動きが意識され、円がじり高していることが懸念されます。明日のオプションSQへ向け、今晩のCME日経平均先物市場で仕掛け的な動きが出なければ幸いですが…。サマーラリーへ向けての第一の関門に…。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ