大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



本日の日本株は円高を嫌気した外需株の売りや、日銀ETF買を思惑した先物筋の独り相撲から、3日ぶりに反落して終了
 株式市場では、円が高いから株が安い…といますが、為替市場では、株が安いから円が高い…と、異なった見方をしているようです。まあ、どちらが本当のところかわかりませんが、週末にイエレンFRB議長が講演で何を言うかに関心が集まり、模様眺め気分が強まっている折から、ちょっとした売買で、為替、株式とも上下に振れやすくなっていることだけは確かでしょう。シカゴIMM通貨先物市場では、7月末の金融政策決定会合以降、3週連続で円の買い越し残が増加。投機筋は、円の先高を予想して動いており、円高方向にもっていくような動きをしてくることは想定されることです。株の先物市場でも日銀会合以降、3週連続で売り越しになっており、円買いと株先物売りがリンクしていることもあり得ます。

 今日は米株安や原油安を受けたリスクオフの円買いを嫌気し、前場中は軟調に推移しました。後場に入ると、一時日銀ETF買いの噂が流れて買いが増加。日経平均は後場寄り後まもなく、この日の高値1万6663円(前日比65円高)をつけました。しかし、ETF買いは無かったとの観測から、先物に投げが入ると、追い打ちをかけるように売り仕掛けが入り、下げ幅を拡大。円が上昇したことから、前日まで堅調に推移していた外需株が売られ、下げ幅を拡大。2時過ぎにはこの日の安値1万6452円(93円安)をつけています。朝方も、CME日経平均先物レンジ下限(1万6480円)が売り目標にされる可能性があるとしましたが、1万6430円まで下落したところから買い戻しが入り、下げに歯止めがかかっています。大手証券のレポートが出たガスや小野薬品がリードした医薬品など内需系が買われる一方、先日までリターンリバーサルで買われていた保険や鉱業、証券などが下落。リターンリバーサルの動きが一巡したことを感じさせました。日経平均、TOPIXとも3日ぶりに反落。

 日経平均は、100円83銭安(0.61%)の1万6497円36銭、TOPIXは、6.12ポイント安(0.47%)の1297.56ポイントで終了。出来高は、1.74億株増の15億8254万株、売買代金は1903億円増の1兆8181億円と、薄商い状態が継続。騰落状況は、値上がり657、値下がり1196。VI指数は0.32ポイント上げ22.33ポイントに上昇。ボラティリティが上昇してきました。
 今日の終値での日経平均、TOPIXサイコロは、ともに6勝6敗に低下。日経平均RSIは49%→52%に上昇。25日線かい離率は、+0.1%→-0.5%と、再び25日線を割り込んできました。25日前の対応点が時価を上回ってきましたので、短期的に25日線が頭抑えになる懸念も…。騰落レシオは89%→86%に低下。テクニカル指標は、依然、方向感のない動き。引き続き、13週線、26週線を下値にした狭いレンジの動きが続きそう。

 先物出来高は前日比1万3000枚増の4万枚に増加。今日はかなりの売り仕掛けがあったことが予想されます。裁定買い残が4000億円台に急減していることから、裁定解消売りの破壊力がなくなっていることが幸いしているようです。このところ、相場の変動期に動きだす欧州系証券が先物売り玉を増やしていることが懸念材料。ただ、裁定買い残など仮需の減少から、本格的に売り崩すにはコストがかかりすぎ、本格的な下げ相場にはならないものと思われます。まあ、指数は気にせず、今期の増額修正、来期も増益可能性の高いものを、内需、外需と区別せずに、安いところを仕込んでいくことでしょうね。

 直近、レポートでは、リターンリバーサルで売られていた銘柄の方を買うべし…としましたが、今日は、ネット求人のエン・ジャパンが5.9%上昇するなど想定通りの動きになりました。継続注目中のミロク情報サービスは新高値。同じくネット求人のディップも4%上昇するなど、いずれも好調。昨晩も書いたL&S型ヘッジファンドの解約売りが一巡した(?)のでしょうか。しばらくは指数は膠着状態が予想されますので、各論相場で行くしかないような気がしますが…。まあ、裁定解消売りの援軍無しに、どこまで日本株を売り崩せるか…投機筋のお手並み拝見、というところですね。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ