大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



週明けの日本株は、米株高や円安を好感して買われ、1万7000円大台を回復したものの、マイナス金利拡大懸念から銀行株が売られ、上げ幅は縮小
 今日は、風邪をひいたのか体が重く、終日、寝たり起きたりを繰り返していました。ようやく、目が覚めましたので、簡単に今日の相場をまとめておきます。

 週明けの日本株は、「可もなく不可もなし…」のどうでも取れるような雇用統計結果を受け、米国株が上昇した流れを受け、買いが先行。CME日経平均先物が1万7000円大台に乗せていたことから、これにさや寄せする先物買いが入り、大幅反発して始まりました。先物買いが先行したことから裁定買いが入ったことや、円が104円台に乗せたことも好感され半導体関連など外需関連続伸。来週から始まる「東京ゲームショー2016」を思惑し、VR(仮想現実)関連やAR(拡張現実)関連などゲーム関連も買われるなどし、前引け近くに日経平均はこの日の高値1万7156円(前週末比231円高)をつける場面もありました。ただ、この日行われた黒田日銀総裁の講演で、マイナス金利の深堀に言及したことが嫌気され、銀行株が下落に転換。証券、建設、食品など内需株が売られ、急速に上げ幅を縮小。引けにかけ見送り気分の強い展開に…。

 結局、日経平均は111円95銭高(0.66%)の1万7037円63銭と反発。TOPIXjは、3.09ポイント高(0.23%)の1343.85ポイントと、4日続伸。出来高は、約1億株増の17億5010万株、売買代金は1203億円減の1兆7400億円と、薄商い症状が続いています。騰落状況は、値上がり1098、値下がり702と買いが優勢。韓国大手海運の破たんを受け海運が買われたほか、鉱業や卸売りなど出遅れ景気敏感株が上昇。一方、小型の内需グロース株の動きがさえませんでした。全体に、景気敏感セクターへ乗り換えが進んでいるようです。
 今日の終値での日経平均サイコロは、7勝5敗(58%)に、TOPIXは8勝4敗(66%)にそれぞれ上昇。日経平均RSIは51%→59%に上昇。25日線かい離率は、+1.8%→+2.4%に、プラスかい離が拡大。騰落レシオは、91%→90%と落ち着いた動き。指数のモメンタムの拡大が大きく、指数先行の上げパターンに…。ただ、目先のテクニカル指標は買われすぎを暗示するものが増えてきたことには注意。

 やっと週足一目均衡表の「雲」内に入ってきました。雲自体は下向きであるほか、上方から下落中の52週移動平均線(1万7247円)が接近しており、依然、下方圧力は残ったまま。まあ、当面は雲下辺を下値として意識。52週線を上値とするレンジの動きに入るか。為替の方、も今のところ日足一目均衡表の「雲」に抑えられ「二度あることは、三度ある…」で下げ渋っています。米国株でも物色の流れは景気敏感株に向かい、日本でも同様な流れができかかっていますが、円安が思ったほど進まないことから、国内投資家の踏ん切りがつかないことが、流れの意向を妨げている感じです。最も、投資家の見方が一致したら、終わりですが…。まあ、投資家が迷っている間はこの相場は、まだ、大丈夫ですね。今晩の米国株は、レーバーデーで休場ですが、休み明けからは大手ファンドのマネージャーが長期の夏休み明けから市場に戻ってきます。例年、9月~10月相場は波乱することが多いのですが、彼らが、ポートフォリオに入れ替えをすることも関係していそう。先物筋も週末のメジャーSQをにらみ、ロールオーバーするなど動きが活発になってきました。本当の流れができるのは、明日以降…。レポートでも先週から書いていますように、今週は分水嶺になりそうです。

 中小企業のITインフラ構築支援の銘柄、本日大台替わりを達成。食品添加剤メーカーでありながら、3D半導体の研磨に必要な微細研磨剤原料供給でも注目され始めた銘柄、ともに本日新値を更新。一環注目中のソニーも高値を更新してきました。まあ、好調な滑り出しですが、割高感のある内需グロース株からの資金流出が続いているのが、気がかりです。まあ、明日以降の米国株の動きと、為替がすべてのカギを握ってきますが…。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ