大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



昨日の米国株は、失業保険申請の減少や原油価格の急伸を受け、利上げ懸念が強まったことから、主要3指数とも下落して終了
 おはようございます。甥っ子の結婚式が来月に迫り、準備のため家内が九州に帰省しました。昨晩から、さっそく、炊事当番やら猫の世話やら忙しくなってきました。仕事が終わり、本を読みだし、気が付いたら2時過ぎ…。猫の鳴き声で、目が覚めたらなんと7時過ぎ…。急いで書きます。それにしても、目が覚めたら円相場が102円台半ばとは…。

 8日の米国市場動向
 ニューヨークダウ             1万8479ドル91セント     -46ドル23セント(0.25%)
 NASDAQ総合指数            5259.48ポイント        -24.45ポイント(0.48%) 
 S&P500                   2181.30ポイント        -4.86ポイント(0.22%)
 CME日経平均先物(12月限)      1万6870円           +50円        
 10年物国債金利             1.598%             +0.057%
 ニューヨーク原油             47.62ドル            +2.12ドル
 GOLD                    1341.60ドル          -7.6ドル
 ドルインデックス             95.04               +0.18 


 昨日の米国株は、ドラギECB総裁が追加緩和の必要性に後ろ向きの発言をしたことを嫌気し、欧州株が下落した流れを引次ぎ売りが先行。軟調なスタートになりました。この日発表された新規失業保険申請件数が予想を上回る減少になったことや、ハリケーンの来週により在庫の取り崩しが想定外の水準(-1450万バレル、予想+20万バレル)まで減少したことを受け原油価格が急騰。これを受け利上げ懸念が強まったことから、寄り後まもなく、ニューヨークダウはこの日の安値1万8445ドル(前日比81ドル安)をつけていました。ナイキや前日新型アイホンを発売したばかりのアップルに投資判断の引き下げがあり大幅安したことも市場のムードを悪化させ、終日マイナス圏での推移になりました。原油価格の上げを受けたシェブロンなどエネルギー関連株や金利上昇を受けた銀行株の上げが下値を支えたものの、利上げ懸念の高まりから手控え気分も強まり、結局、NYダウとS&P500 は続落。NASDAQ総合指数は5日ぶりに反落して終わりました。ニューヨーク市場の騰落状況は、値上がり1377、値下がり1656(NASDAQ市場は、1400-1438)と、ともに売りが優勢。

 NYダウは小幅に続落。利上げ懸念が頭を押さえる一方、昨年11月、今年4月高値を結ぶライン、13週移動平均線、昨年前半の1万8300ドル付近の持ち合いが下値の壁となり、身動きできない状況。昨日の終日値幅もわずか60ドルにとどまっています。一時的な要因とはいうものの、原油価格が上げ足を強めてきており、いったんは後退した、とみられていた9月利上げの思惑が再度強まりそうな動きになってきました。株価は、強気と弱気の綱引き状態にあり、バランスが壊れると一気にどちらかに動く可能性があります。原油価格の上げが持続的になるかどうかは、FRBの利上げ姿勢を強めることにもなりかねず、注意してみていく必要がありそうです。

 米国株は下落。円は、ECBの追加緩和見送りや原油価格の上げを受け長期金利が上昇。対ドルは102円40銭台に、対ユーロは115円30銭台に、ともに下落。CME日経平均先物(12月限り)は、大証先物終値を50円上回る1万6870円で帰ってきました。レンジは、1万6705円~1万6880円。本日の日本株は、メジャーSQですが、寄り後は、物色の方向感を見失ったような動きになりそう。昨日までは円高を受け、小型株優位になりましたが、円が102円台に入ったことで景気敏感株に焦点が当たる可能性も…。新規資金が入ってきていないだけに、一方通行になりやすく、投資家も混乱しそう。主力株に物色の矛先が向かいそうですが、週末でもあり、大きく上値を買い上がる動きにはならないか…。引き続き、今期の増額修正余地大で来期も増益期待の銘柄の押し目買い。このところ材料続出の、ソニー。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ