大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



週明けの日本株は、ドイツ銀行への懸念後退や海外株高を好感して反発したものの、日銀短観結果を受けた業績への懸念から頭の重い展開に…。
 今日から10月相場に入りました。年内も残すところ3か月です。異名は「神無月」。全国津々浦々の神様が出雲に集まり、来年の様々な縁(えにし)を取り決める…ということですが、来年はどんな年にしてくれるんでしょうか。今年は、「二黒土星」で、金融の星(七赤金星)が困難を意味する坎宮に入るため、相場はさえないということでしたが、今のところ、年足は陰線で推移しています。残り3か月でどこまで挽回できるか。ちなみに、昨年末の大納会の日経平均終値は1万9033円でした。

 本日の日本株は、ドイツ銀行の過去の金融商品の不正販売に伴う和解金の支払いについて、値切り交渉が成功したのではないか、との観測記事を好感。先週末の欧米株が上昇したことを受け、買い先行で始まりました。先週末のCME日経平均先物終値にさや寄せする先物買いにリードされ、裁定買いが増加。日経平均は、10時過ぎにこの日の高値1万6652円(前週末比203円高)をつける場面がありました。ただ、朝方発表された日銀短観は雇用や設備投資に伸びが見られたものの、輸出企業の想定為替レートが107円台と時価よりも高めに設定されていたことから、企業業績への懸念が残り、高値を買い上がる動きはなく、後場にかけては膠着した動きが続きに…。結局、反発して終わったものの、日経平均の終日値幅は98円と頭の重い展開でした。石炭など海外の資源高を受け石炭株や非鉄株が買われたほか、信用取り組みで売り長になっている電鉄株なども挙げていました。

 日経平均終値は、148円83銭高(0.9%)の1万6598円、TOPIXは7.94ポイント高(0.60%)の1330.72ポイント。出来高は前週末比3.2億株減の14億9684万株。8月25日以来の15億株台割れ。売買代金は、同4182億円減の1兆6279億円と、ともに閑散商い。騰落状況は、値上がり1322、値下がり520と買いが優勢。売りもの薄の中を出遅れ株が幅広く買われた格好。
 今日の終値での日経平均サイコロは5勝7敗で変わらず。TOPIXは、6勝6敗に上昇。日経平均RSIは38%→42%、25日線かい離率は、-1.6%→-0.7%にマイナスかい離が縮小。下落に転じた50日線に届いたところから急速に伸び悩んでいました。騰落レシオは、111%→114%に拡大。指数が膠着感を強めるなか、出遅れ株や個別に材料が出た株を買うかさ上げ的な動きが続いています。

 まだ、為替の方向が定まらないことや、今週も明日の副大統領候補のテレビ討論会、週末の米雇用統計、連休半ばの第2回目の大統領候補のテレビ討論会と、ビッグイベントを控え、主力投資家が動けず、中小型株や低位株が賑わう展開になっています。ただ、いずれも出来高は薄く、真空地帯を小口の買いで上げており、堅実な動きとは言えないようです。第1回のテレビ討論後の調査でクリントン候補の優位が伝わると株価が上昇するなど、今の市場が気にしているものが何なのかがおぼろげに見えてきたようです。正式に大統領が決まるまでは、浮沈を繰り返しながら、日柄を稼ぐ動きになるのでしょうか。まあ、終わったら、終わったで主力投資家は、次の「買わない材料」を探すんでしょうけど…。

 引き続き、今月下旬から始まる中間決算の発表に焦点を合わせて選別買いをするところですね。これまで、慎重な姿勢だったアナリストにも、ぼちぼち、コンセンサスを引き上げるような動きも出始めており、意外な銘柄が発掘できるかもしれません。今日は、レポートからは介護関連のエスエムエス、明日から始まる「シーテックジャパン2016」に出展する豆蔵ホールディングス、3D半導体の研磨に必要な微細な研磨剤材料を供給する扶桑化学工業が新高値を更新。決算発表へ向けての待ち伏せ銘柄も順調に高値を伸ばしています。あれこれ目移りせず、業績増額修正期待銘柄が押し目を作ってきたところを丹念に拾っていくことで、この膠着相場はしのげそうですね。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ