大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



昨日の米国市場は、キング牧師生誕デーで休場。欧州株は、ハード・ブレグジットを警戒し全面安に…。
 おはようございます。
 昨日の米国市場は、「キング牧師生誕デー」で休場。欧州株は、英国のメイ首相が17日の演説でEU離脱や離脱計画の詳細について表明するとの懸念や、米次期大統領のトランプ氏が、英国のEU離脱を支持。一方で、メルケル首相の移民政策やEUという組織がドイツに有利に働いているなどと、タイムズ紙での対談で批判したことなどを嫌気。全面安になっています。

 英国のEU離脱に関しては、EU側の冷たい対応が目立ちました。しかし、トランプ氏が大統領に当選。対ロ融和外交を進める懸念が出てきたことから、ロシアと国境を接する加盟国への安全保障面での脅威が増加。強大な軍事力を持つ英国の存在価値が増しており、EU側の離脱担当者が英国への金融アクセスの道を確保すべきなど、対応が軟化し始めています。離脱交渉でもEU側が譲歩を重ねながら、英国の軍事面の影響を残すような方向に変化していくのかもしれません。
 
 それにしても、トランプ氏の発言の中でディールを使用する回数の多いこと。なんでも自分に有利なディールにもちこまなければ気が済まないようですが、圧力を背景にした商談はシコリを残し、敵を増やしていくことにもなりかねないのですが…。大岡裁きで有名になった「三方一両損」で問題を穏やかに解決するような考えなど、彼にとってはとんでもないのでしょうね。

 米国市場は休場でしたが、GLOBEXの電子取引は稼働。NYダウ先物は、48ドル安の1万9784ドル、S&P500ha 6.5ポイント安の2266.00ポイント、NASDAQ100指数は11ポイント安の5050.25ポイントと、いずれも小安く推移していました。CME日経平均先物は、大証先物終値を20円下回る1万9060円。レンジは1万9030円~1万9280円。原油価格は、サウジアラビアのファリハエネルギー産業鉱物資源相が「石油市場は再均衡に向かいつつあり、減産合意を延長する必要はなさそう…」と発言したことを好感。0.27ドル高の52.64ドルと前週末から反発。金は、6.4ドル高の1202.6ドルと反発。ハード・ブレグジット懸念から対ユーロでドルが買われ、ドルインデックスは0.15ポイント高の101.59ポイントに上昇。円は、対ドルで114.10円台に、対ユーロは121円付近に、それぞれ前週末から上昇して帰ってきました。

 本日の日本株は、米市場が休場で手掛かり材料難となるなか、英国のメイ首相演説や週末の米大統領就任式などイベントリスクを嫌気したポジション調整に軟調な動きになりそう。今晩の英首相演説を控え、投機筋の積極的な売り仕掛けは考えにくいところですが、先週木曜日あたりから空売り比率が上昇。昨日は41%に上昇してきている点が気になります。ただ、今回の調整についてはあくまでトランプラリーで一方向に偏りすぎたポジションの調整的な色彩があり、トレンドを崩すほどのものにはならないのではないでしょうか。来週から始まる第3四半期決算発表相場へのつなぎとみて、増額修正期待のある銘柄を…。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ