大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



本日の日本株は、ハード・ブレグジット懸念を受けた円の上昇を嫌気。先物への売り仕掛けなどから全面安となり、大幅続落して終了。
 今日行われるメイ英国首相の演説は、EUからの完全離脱を宣言することになるようです。人の移動を制限しつつ、関税なしに取引できる関税同盟にはとどまるなど、有利な条件を引き出そうとしたものの、EU側は良いとこどりは許さないとして、早急に、離脱計画を提出するように求めていました。演説はこれに応える格好で行われるようですが、自由貿易交渉など離脱に関する優先事項を示し、EUとの交渉を始めるようです。結局、ハード・ブレグジットになった形ですが、正式に離脱が決まったことで、不透明材料の一つが解消されることになればいいのですが…。今晩の演説で示される12の優先事項が注目されます。特に、金融の行方が注目されますが、欧州にはロンドンのシティにとって代わるような金融インフラを持った都市はなく、資金がニューヨークに流れる懸念もあるようです。

 本日の日本株は、ハード・ブレグジットへの懸念から英ポンドが急落。円が上昇したことを受け、売り先行で始まりました。朝方の下げで、大納会の安値1万8991円を切ったことから、下落トレンド入りしたことを受け、トレンドフォロー型の投機筋が売り仕掛け(先物売り・円買い)を実行。裁定解消売りが出て下落幅を広げる展開になりました。前引けにかけては、日銀のETF買いへの期待から下落幅を縮める場面もありましたが、昼休み中に今晩のメイ首相演説が、EUからの完全離脱を宣言するものになることが伝わると、先物主導で売りが増加。裁定解消売りに加え、円の上昇を嫌気した売り物が幅広く入り、引けにかけ下落幅を拡大。引け近くに、日経平均はこの日の安値1万8812円(前日比283円安)をつけていました。イベントを前に押し目を買う動きはなく、結局、安値圏で取引を終えていました。
 
 日経平均終値は、281円71銭安(1.48%)の1万8813円53銭、TOPIXは21.54ポイント安(1.41%)の1509.10ポイントと、ともに続落。出来高は、前日比2.4億株増の17億1056万株、売買代金は、同2100億円増の2兆0942億円と、ともに増加したものの薄商い状態は変わらず。先物売り仕掛けに伴う裁定解消売りを吸収できなかったことが下落幅の拡大につながった形。騰落状況は、値上がり149、値下がり1799と、ほぼ全面安の展開。
 今日の終値での日経平均サイコロは、3勝9敗に下落。TOPIXは6勝6敗で変わらず。日経平均RSIは、40%→34%に低下。底値ゾーンに入ってきました。25日線かい離率は-0.9%→-2.5%にマイナスかい離が拡大。中間反発が期待できる3%に近づいてきました。指数系のテクニカル指標は、ほぼそろって底値圏を暗示するレベルに接近。ストキャスティクス、RCIなど目先指標も売られすぎゾーンに入ってきました。騰落レシオは113%→101%に低下。

 昨日も大納会の安値切りを警戒しましたが、やはり切ったところから下げが加速してきたようです。また、引け後の先物手口を見ると、イベントに向けてポジションを構築するイベントドリブン型のヘッジファンドが動きた形跡もあります。日本株の出来高の減少を見て、売り仕掛けがしやすくなったとみたのか、投機筋が動きだしてきたようです。まあ、今晩の演説を受け、市場が反応しなければ買い戻されるとは思いますが…。昨年1月の下げがイメージされますが、当時の裁定買い残は3兆円超え。今回は2兆円を大きく割り込んでいますから、売り仕掛けをしてもそれほどの破壊力はありません。また、内外とも買い遅れた投資家はたくさんいますし…。為替、日経平均とも直近レポートで予想したゾーンに近づいてきましたが、今晩の演説を受けて、海外市場がどう反応してくるか。まあ、テクニカル面から見ると潮目の変化は近いような気がしますが…。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ