大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



本日の日本株は、イベント前に手控え気分が強まる中、米金利上昇を受けた円安を好感。外需株や銀行株などが幅広く買われ、続伸して終了。
 明日はいよいよ米国第45代大統領になるトランプ氏の就任式が午前11時半(日本時間21日午前1時半)から開催されます。就任式を経て、日本時間の午前2時に大統領の権限が引き継がれ、トランプ大統領が誕生することになります。異例の就任式になるのではないか…としましたが、トランプ大統領反対を唱える100の団体がデモ行進をする予定で、州兵2万8000人が動員され、警備にあたるといいます。また、恒例の大統領の就任パレードはオバマ大統領の時は3時間にわたって行われた、といいますが、大統領の意向で、就任早々、執務を行いたいとして一時間に短縮されるようです。やはり、何かが起きることを心配し、公衆の前にとどまる時間を短くしたいのかもしれません。とにかく、過去に前例のない予測不能の大統領が誕生するわけですが、事前に、就任早々大統領令を頻発するとしており、市場としてもうかうかと動くことはできなくなりそうです。明日は、ポジション調整の動きがつよまるかもしれません。まあ、新大統領の意向で振り回されるような銘柄をやるのではなく、米国で進む産業構造の変化に乗っているものを、逆張りで買えば、それほど怖い相場ではないと思いますが…。

 本日の日本株は、一昨日のドル高けん制の動きから一転し、予想を上回る景気指標、イエレン議長の緩やかな引き締め容認、これを受けた長期金利の上昇などが重なり、ドルが急伸。円安が進んだことを好感し買い先行でスタート。外需株や銀行株などが幅広く買われ、日経平均は寄り後まもなくこの日の高値1万9122円(前日比228円高)をつける場面もありました。買い一巡後は、戻り待ちの売りも多かったほか、明日のイベントを懸念した売りも入り、伸び悩み。後場寄り後に、先物の持ち高調整の売りが入り上げ幅を縮小。寄り後まもなくこの日の安値1万8982円(同88円高)をつける場面も…。引けにかけ再び買い直されこの日の高値圏に接近する場面もありましたが、前場同様戻り待ちの売りに押され、やや上げ幅を縮めていました。

 結局、日経平均は177円88銭高(0.94%)の1万9072円25銭、TOPIXは、14.29ポイント高(0.94%)の1528.15ポイントと、ともに続伸して終了。出来高は、前日比4.3億株増の22億5444万株。売買代金は380億円増の2兆2666億円と、ともに増加しましたが、米原発事業会社の損失拡大が報じられ売られた東芝の出来高が6.4億株に達しており、全体的には薄商いで売り物薄の中を買われ、値だけが上がった、という格好。騰落状況は、値上がり1546、値下がり364と買いが優勢。海運、銀行、輸送用機器などを上位に30業種が上昇。鉱業、石油石炭、小売りの3業種が下落。
 今日の終値での日経平均サイコロは、5勝78敗、TOPIXは7勝5敗に、ともに上昇。日経平均RSIは、37%→42%に上昇。25日線かい離率は-2%→-1%にマイナスかい離が縮小。騰落レシオは97%→99%に小幅に上昇。テクニカル指標は、底値圏から脱出してきました。想定通り、為替、株式指標とも週足の下値支持ラインが転機となり反発しましたが、引き続き、米国の債券や株式市場の動きを見ながらの動きには変化なし。明日移行の大統領令の発令で日本経済に火の粉がかからなければいのですが…。

 本日は、朝も書いたように半導体関連が堅調。レポートで注目してきた関連株も上昇。今日は山一電機が年初来高値を更新してきました。また、ベンチャー企業のインキュベーター的な企業として注目したリクルートホールディングも高値を更新。新たに、既存の施設をそのままにして、インフラの補修ができる新たな工法と装置を開発。地方の防災工事向けのリースを開始した技研製作所も昨年3月高値に迫ってきました。まあ、なんでも上げているので、特筆することもありませんが、やはり、先行きの不透明感を抱えているだけに、ここは、しっかりした材料を持った株に注力するところ…。明日夜の米大統領就任式が無事に終わればいいのですが…。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ