大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



本日の日本株は、円高を嫌気した売りや大引けにあるMSCI採用銘柄の入れ替え商いへの警戒に加え、月末のポジション調整もあり、日経平均、TOPIXとも下落して終了。
 夕方から雷が鳴りだし、パソコンが使えませんでした。まだ、なっていますが、簡単にまとめておきます。

 今日の日本株は、FRBが物価判断の資料として使うPCE(個人消費支出)物価指数が前月から低下したことを受け、米長期金利が下落。円が110円台に入って帰ってきたことから売りが先行。大証先物終値を下回って帰ってきたCME日経平均先物終値(1万9625円)にさや寄せする先物売りが入ったこともあり、裁定解消売りから日経平均は、寄り後まもなく、この日の安値1万9589円(前日比88円安)をつけ、一時、25日線を割り込む場面もありました。ただ、米国でWEB関連株が買われた流れを受けソフトバンクが急伸。年初来高値を更新すると、半導体関連などに買いが広がり、前引けにかけ下げ幅を縮小。前日比4円安まで迫る場面もありました。後場に入ると、この日の引けに行われるMSCI指数採用銘柄入れ替えの売買や、月末のポジション調整売りへの警戒感から、再び売りが増加しましたが、押し目買いへの懸念から積極的に売り込む動きはなく、小動きに推移。日経平均、TOPIXとも小幅安で終わりました。

 日経平均終値は、27円28銭安(0.14%)の1万9650円57銭と4日続落。TOPIXは4.30ポイント安(0.27%)の1568.37ポイントと、3日ぶりに反落。出来高は、前日比6.9億株増の20億1898万株、売買代金は、同1兆1408億円増の3兆0176億円に増加。MSCI採用銘柄の入れ替えにともなう商いが増加。引けの出来高は4億株を超えていたようです。騰落状況は、値上がり622、値下がり1282と、売りが優勢。相場の膠着感を反映し、VI指数は13.9ポイントに低下。2010年に指数の算出が始まって以来の最低に低下。

 今日の終値での日経平均サイコロは、5勝7敗と変わらず。TOPIXは7勝5敗と変わらず。日経平均RSIは、39%→35%に低下。ほぼ底値ゾーンに届いてきました。25日線かい離率は、+0.56%→+0.21%に縮小。昨日、今日と25日線の下値支持力を試すような動きが出ています。騰落レシオは、141%→129%に低下。かさ上げ的な動きにも警戒が必要になってきそう。明日から、いよいよ6月相場入り。レポートでの以前から書いているように、6月初旬には、一目均衡表の雲のネジレなど変化日が集まっており、そろそろ変化が出てくるころ合いに…。新興市場に買い安心感が出ていることも気になります。

 引き続き、米債券市場の動きが焦点になりますが、今週は週末の米雇用統計を筆頭に、重要な景気指標の発表を控えており、金利、為替に変化が出やすい週。また、週明け8日には英国の総選挙もあり、方向感は出ずらいですが、かさ上げ的な動きが強まり騰落レシオが記録的な水準まで上昇する一方、指数は整理が進捗。RSIの底値圏への低下、25日線とのかい離修正の終了などテクニカルな指標を見ると、雑株→主力株への変化も想定しておく必要がありそう。ただ、物色対象がシフトするには、全体の調整が必要で、まだ、押し幅が浅い段階で、果たして…?流れが変わらないこともあるか。とにかく、焦点は米国の金利。トランプラリーにかけて債券を売りまくっいてた投機筋のポジション調整も済んだといわれ、今後は、米経済の実勢を反映した方向に動き始めるか。日米とも分岐点に近づいたようです。まあ、今日は、EIZO、ネットワン、福井コンピューターホールディングスなどが新値を更新。他の銘柄も株価の伸びはないものの、新値を更新したところでセオリー通りの休憩をしています。それにしても、政府の人材強化方針を受け、派遣業が買われていましたが、想像以上に息の長い相場が続いていますね。GLOBEX市場で、債券が売られています(金利は上昇)が、明日の為替に反映してくれればいいのですが…。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ