大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



本日の日本株は、投機筋の先物の投げやメジャーSQを意識した思惑的な先物売買の影響で、日経平均、TOPIXとも続落して終了。
 血圧薬の処方箋をもらいにかかりつけ医のところまで行ってました。相変わらず待たされて帰りが遅くなりました。急いで書きます。
 2万円大台乗せは、わずか2日で終わりました。昨年7月以来、月替わりは100%高かったものの、月半ばにかけ荒れ模様となり、後半の動きで陰陽が決まる…という動きが続いてきましたが、アノマリー通りの動きになったのでしょうか。2日の上昇時に、2万0012円の重要な節値を抜いたことから、トレンドフォロー型のヘッジファンドのアルゴリズムの買いが入ったようだ、としましたが、昨日、虚位と株価が伸び悩んだことからポジションを解消する動きが出たようです。2日の商い時には、先物買いがまとまって入ると同時に、円が下落していましたが、今日は、先もに売りが入った後、急速に円高が進みましたので、投機筋が先週2日に作ったポジションの解消が行われた可能性が強そうです。また、週末のメジャーSQに関して、ストライク価格1万9500円のところのプットオプションの残が多いことから、弱気筋が先物を使って売り仕掛けしたこともあるのではないでしょうか。

 投機筋の先物売りに伴う円買いで、円が急伸。円は、ストップロスの円買いも巻き込み、109円50銭台に急伸。日足一目均衡表の「雲」下辺を下に突破してきました。これで、遅行線の日足切り、転換線の基準線切りと合わせ「三役逆転」が成立。短期的に円高が進行する懸念が出てきました。今週は、国内投資家の動きがカギになるとしましたが、英総選挙、コミー元FRB長官に議会証言など、イベントの結果を見たいとしても見送りを続けており、商いが減少。指数がぶれやすくなった、として投機筋が売り仕掛けをしてきたのでは…。まあ、下値には「吊り天井」の下値抵抗ゾーンがありますし、2万円手前で一週間もみ合っていますので、簡単にずるずる下がることはないと思いますが、やはり、為替が安定しないと…。日経平均の3本新値の陰転値は1万9895円70銭と、後90円弱に迫ってきており、強気を維持できるかどうかが焦点になりそう。
 
 今日は、投機筋やオプション弱気筋の思惑的な売買の影響や、海外投資家の主力株(TOPIX30 型)への益出しの売りがかさみ、終日下げる展開。ソフトバンク、ファナックなど、指数寄与度の大きい銘柄の下げが目立っていたことから、先物売りが先行。裁定解消売りが指数の足を引っ張った格好に…。
 結局、日経平均終値は、190円92銭安(0.95%)の1万9979円90銭、TOPIX終値は、13.53ポイント安(0.84%)の1596.44ポイントと、ともに続落。出来高は、5670万株増の17億0482万株、売買代金は887億円増の2兆4671億円に増加したものの、依然、薄商い。騰落状況は、値上がり292、値下がり1635と、売りが優勢。

 今日の終値での日経平均サイコロは、5初7敗、TOPIXは7勝5敗と、ともに低下。日経平均RSIは、58%→55%に低下。25日線かい離率は、+2.24%→1.13%に、プラスかい離が縮小。(物色の広がりを見る)騰落レシオは120%→111%に低下。警戒ゾーンの120%を下回ってきました。引き続き、米債券市場次第の動き…。今日も、GLOBEX市場の債券先物価格は上昇(金利は低下)しており、円が買われやすかったことも投機筋が仕掛けるきっかけになったようです。今のところ、値上がりしているようですから、円相場にとっては逆風。やっとメジャーSQらしい展開になってきた…。ただ、このところ、為替への抵抗力を強め、グロース株を責める動きも出ていますので、引き続き各論重視の展開が続くのでは…。レポート銘柄では、大和ハウス工業、ソニーのほか、SOXの高値更新を受け、山一電機、扶桑化学工業が堅調。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください
スポンサーサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ