FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



本日の日本株は、アリババの含み益が好感されたソフトバンクの上げや、総選挙の与党優位を受けた買いに、日経平均、TOPIXとも、8日続伸して終了。
 今日引け後に、2日~6日売買分の裁定買い残の発表がありました。日経平均は週間で334円(1.64%)も挙げていましたので、さぞかし裁定買い残は増加しているだろうと思いましたが、結果は、1810億円減の2兆2947億円と減少していました。高値圏では、結構、先物の売りが出ていたことになります。それでも、株価が上げていたということは、現物の買いが入っていたということになりますが、明日、発表される投資主体別売買動向で海外投資家はどんな動きをしていたのかが大いに注目されます。例年、10月~12月は海外投資家が現物を買い越してきました。先週発表分の投資主体別売買動向で、海外投資家は現物を約2018億円買い越し。現物の買い越しは7月第3週以来10週間ぶりのことでしたから、今年も、買い越しが始まるのか…と期待を持たせましたが、明日の発表分では、現物、先物、それぞれでどんな数字になっているか…。このところ、小松製作所やヤマハ、三菱ケミカルホールディオングなど、好業績が予想される主力株が、継続的に買われていますが、この動きは、どこかのファンドが継続的に買っているときに出てくるパターン。まあ、明日の数字を見て、結論を出しても遅くはないでしょう。

 今日の日本株は、アリババの時価総額が、一時、アマゾンを超えとの報道を受けたソフトバンクの上げに、終日、支えられたという格好。ソフトバンクはアリババの4分の1の株式を保有しており、保有分だけの時価総額が14兆円に達したことを評価した買い入ったようです。同社の上げ分だけで日経平均を38円押し上げていました。また、朝方から、新聞各紙が、自民単独過半数の可能性があるとの総選挙結果の観測記事を出したことも好感され、終日プラス圏で推移。先物買いが集まる後場寄り付近では、この日の高値2万0994円(前日比113円高)をつけ、2万1000円大台にあと6円までせまる場面も…。大台接近から引けにかけては利食い売りに上げ幅を縮めたものの、結局、日経平均、TOPIXとも8日続伸して終了。

 日経平均終値は、73円45銭高(0.35%)の2万0954円72銭、TOPIX終値は3.32ポイント高(0.20%)の1700.13ポイント。NT倍率は前日の12.31倍から12.33倍に上昇。この日も日経平均優位の展開でした。出来高は、約470万株増の15億3158万株、売買代金はソフトバンクや任天堂が賑わったことから前日比2140億円増の2兆5847億円に増加。騰落状況は、値上がり1130、値下がり804と、買が優勢。米国市場と同様、株価の上げとボリュームが伴わない動きが続いています。
 今日の終値での日経平均サイコロは9勝3敗(75%)、TOPIXは7勝5敗(58%)で、ともに変わらず。日経平均RSIは、80%→80%と横ばい。25日線かい離率は、+3.7%→3.8%に、拡大。騰落レシオは、126%→137%に上昇。5月30日の141%以来のレベルに上昇。やや、買われすぎを暗示する指数が増えてきました。

 円が上昇しているにも関わらず、円安好感の日経平均が買われるなど、やや警戒的な動きが出ているものの、米国市場の動きをなぞるような展開になっており、外部要因次第の展開に…。以前から、計算上の上げの⑥ポイント(2万0985円)を抑えに行くとしましたが、今日は、このポイントを取ったあと、上げ幅を縮小しており、想定通りの動き。本来、2015年8月にかけての上げ相場で押さえるべきポイントでしたが、中国の突然の元切り下げで、未達に終わっていました。これで、次の⑦ポイントへ向けて歩みを進めることができます。レポート直近号では、長期足をもとに、現在の相場の位置や、次の目標について解説しましたが、⑦ポイントと、この目標はほぼ整合しています。

 個別では、直近号で決算発表の待ち伏せとした技研製作所がこの日も続伸し、高値を更新。有機EL関連で注目したフェローテックが、今日は東海東京証券が2800円目標でフォローを始めるということで急伸。中国の半導体産業への注力でメリットを受けるとした銘柄も、今日は新値を取ってきました。いずれも、決算発表近くでどのあたりン株価がいるかが注目ポイント。まだ、今の水準よりも上だと思いますが…。まあ、隣の芝生は青々と威勢よく伸びていますが、あまり目移りせずに、自分の芝生を育てることに気を使った方が良いと思いますが…。それにしても、昨日は小野寺防衛大臣が意味深な発言をし、米国も、朝鮮半島付近に戦略爆撃機やパラシュート部隊を運べる輸送機、攻撃型の潜水艦、空母などを、続々と集めていますが、トランプさん、本気でやる気なんでしょうか。米国のまともなファンドが石川製作所を大量保有したり、豊和工業が値上がりトップになったりと、きな臭い銘柄が動いているのが気になります。
※レポート購読会員を募集しています。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください 。
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ