FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



台風一過の晴天なのか…台風の目に入った晴れ間なのか…決着は月内に
 おはようございます。昨晩の米国株は大幅反発して終わりました。銀行間取引金利が低下したことや、バーナンキFRB議長が、議会証言に際し、景気対策のための財政出動を要請したことなどを好感し、ほぼ一本調子の上げになっています。先週までのヘッジファンド解約にともなう実弾売りが峠をこえたことから、需給面が好転した影響も大きいと思われますが、12月分の解約にかんする売り思惑にくわえ、今晩のリーマンCDSの決済、今週中に予定される経営破たんしたワシントンミューチャルのCDSオークションなど、懸念材料も多く残っていることには注意が必要です。

 昨日の上げで、三角持合の上限を抜いてきており、当面、好需給を背景に、1万ドル手前の抵抗帯を目指す動きになるのかもしれません。ただ、悪材料が出現せず無風状態ですが、台風一過の晴天なのか、台風の目の中に入った無風状態なのかはまだ、定まりません。全力投球はまだ、押さえ気味に…。

 昨日の米国株

 NYダウ 9265.43ドル +413.21ドル (+4.67%)
      レンジ 9266~8852 413ドル幅

 NASDAQ 1770.03ポイント +58.74ポイント (+3.43%)
       レンジ 1770~1698 78ポイント幅

 S&P500 985.40 +44.85 (+4.77%)
       レンジ 985~943 42幅


 米国の法ばかりに目が行きますが、一方で、アイスランドの金融危機に対しIMFや日本などの中銀の支援が伝えられるなど新興国救済のスキームが定まりつつあります。またインドが2004年以来という1%の政策金利の引き下げに動いたほか、ドイツも財務相を中心に景気刺激策の策定をはじまるなど、金融安定化の動きと同時に景気への配慮も始まっています。中国のように国の事情から、再び輸出を刺激する政策を採る国もありますが、基本は内需をいかに喚起するかの方に関心が移っているような感じがします。

 これまで日本経済の足を引っ張ってきた交易条件の悪化が是正されてきており、増額修正期待のある企業の物色と売られすぎ銘柄の修正相場が始まりそうです。ただ、決着は月内に…。
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ