FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



本日の日本株は、円安を好感した動きに加え、指数への仕掛け的な動きもあり、日経平均、TOPIXとも続伸して終了。
 週末のメジャーSQを控え、デリバティブ筋の対策が進んでいるようです。今日は、TOPIX先物の9月限りの出来高が6月限りを上回ったほか、残高も6月限りを上回り、ロールオーバーは順調に進んでいるようです。でも、売りポジションを積み上げてきた外資系証券の6月限りの買いが多いところを見ると、9月限りに売りポジションを移し替えている可能性もあり、メジャーSQ後に発表されるポジションが注目されるところです。今日の動きを見ても、先物筋やオプション筋は、それぞれのポジションの状態で動いているようですが、今日は、後場から指数寄与度が大きいファーストリテーリングに買いが入り、指数が上げ始めると、これを追うように先物に買いが入り、裁定買いから日経平均が上げ幅を拡大する動きがありました。指数を上げたいところが、同社を買い上げることで先物の上昇を誘ったところもあるようです。

 一方で、米ゲーム販売会社の業績伸び悩みを材料に任天堂の業績への懸念が示されたり、外資系証券がファナックに投資判断の下げや株価目標の大幅引き下げを実施しています。ファナックに関しては、すでに衝撃的な減益決算で市場には織り込まれているはずですが、何故、この時期の判断下げなんでしょうね。株価目標を一気に1万7000円まで引き下げていますが、同社は指数寄与度が大きいほか、引き下げを実施した証券会社がこのところ先物売りを積み増していたことを考えると、なんだか割り切れないものを感じさせます。早いところメジャーSQを通過してもらいたいものです。

 本日の日経平均終値は86円19銭高(0.38%9の22625円73銭と3日続伸。TOPIXは、2.63ポイント高(0.15%)の1777.59ポイントと、5日続伸。出来高は、1.56億株減の13億8976万株、売買代金は、532億円増の24356億円。騰落状況は、値上がり963、値下がり1026と、売りがやや優勢。朝方は、米株の軟調な動きを嫌気して売り先行でスタートしましたが、銅やニッケルなど海外資源高を受け非鉄株や商社株が上げ、次第に上げ幅を拡大。後場に入り、指数寄与度の大きいユニクロを買い上げるなど仕掛け的な動きもあり。後場半ばに日経平均はこの日の高値2万2662円(123円高)をつける場面も…。また、指数が25日線を上回ったことから、売り玉を処分する動きもあり引けにかけて堅調に推移していました。新興市場では、19日のメルカリから始まるIPOラッシュに備え現金を確保する動きや、需給の悪化を懸念する売りもあり、大幅続落。東証一部の小型株も下げの影響を受けていました。

 今日の引け値での日経平均サイコロは6勝6敗で変わらず。TOPIXは、5勝7敗に上昇。NT倍率は。12.70倍→12.73倍に上昇。年初来の最高水準に上昇。日経平均RSIは45%→44%と弱含み横ばい。25日線かい離率は、-0.099%→+0.26%に上昇。まだ、明確な方向感は出ていません。今日は、TOPIX三本新値が陽転しています。指数間にばらつきがあり、メジャーSQが終わらないと、明確な方向感は出てこないかもしれません。日経平均3本新値の陽転値は2万2689.円74銭。今日はあと27円のところまで行ったのですが…。引け後にドル円相場が110円台に乗せ、米株先物も100ドル近い上昇。CME日経平均先物も2万2700円を取ってきていますので、明日も期待できそうな感じですが…。国内機関投資家が見送りを決め込んでいますので、相場には物色の方向感が出てきません。引き続き、個別の材料株を追うのがベスト。インバウンド関連の日本空港ビルディングは目標に向け着実の前進。同共立メンテナンスは、証券会社の株価目標の上げがあり上昇。乃村工藝社もレンジ相場突破へ向け値固め進行中。5G関連も堅調推移。
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ