FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



週末の日本株は、メジャーSQを無事乗り切り、米株先物高や重要イベントを前にした先物買いにも支えられ、3日ぶりに反発して終了。
 週末の日本株は、3日ぶりに反発して終了。メジャーSQも、9月限りへのロールオーバーが順調に進み、無難に終了。日経平均のSQ値は2万1060円56銭、TOPIXは1544.66ポイント。大引けでSQ値を上回って終わっており、幻のSQ値にならずに済みました。中国の景気指標が冴えず中国株が軟調に推移したものの、米株先物が立会時間中は堅調に推移したことが支えとなり、終日堅調に推移。引けにかけ、先物買いが優勢になり日経平均は、引け近くにこの日の高値2万1119円(前日比87円高)を付けた後、ほぼ、高値圏で終わっています。ユニクロ1社で指数を42円分押し上げていますが、FOMCや日銀金融政策決定会合など来週に重要な金融イベントを控え、ポジション調整の買い戻しが入ったか、イベントを前にヘッジファンドが米株高を当て込んだポジションを作りに行った可能性もあります。まあ、来週の金融イベントは、それだけ注目度が高いという事で、相場もどちらかに大きく振れる可能性があり、投機筋が動いた…という見方ができるかもしれません。

 日経平均終値は84円89銭高(0.40%)の2万1116円89銭、TOPIX終値は、5.21ポイント高(0.34%)の1546.71ポイント。NT倍率は、13.64倍→13.65倍に、小幅上昇。出来高は、約1億株減の10億6848億円、売買代金は、990億円増の2兆00178億円でしたが、メジャーSQに関係する分が3000億円含まれており、薄商い状態が継続。指数が上げたことから短期筋の出遅れ株買いが活発化。騰落状況は、値上がり1303、値下がり737と、買いが優勢。
 日経平均サイコロは5勝7敗、TOPIXは6勝6敗に、それぞれ上昇。日経平均RSIは47%→48%に強含んだものの、TOPIXは50%→49%に弱含んでいました。25日線かい離率は日経平均が+0.41%、TOPIXは+0.52%と、ともに25日線上を維持。騰落レシオは96%→98%に上昇。物色範囲はわずかづつですが広がりを見せています。

 まあ、日米ともjここ数カ月の出来高最多帯に入っており、しばらくは、戻り売りの消化に時間を取られそう。週明けのFOMCが最も大きなイベントになりそうですが、FOMC関係者も市場が過剰に利下げ期待を織り込んでいることはわかっていますので、声明文、パウエルFRB議長の会見で、市場に配慮した措置が取られることになるんでしょう。また、来週に入ると、G20大阪会合の場で、米中首脳会談の有無に関心が集まりそう。週明け17日から24日までの日程で、関税引き上げの公聴会が開かれますが、米国内からも関税引き上げの反対声明が相次いでおり、長期戦で望む覚悟を決めた習近平首席に比べると、トランプ大統領の焦りの方が目立つ感じもありますが…。同大統領としては、交渉再開に持ち込むためにも、3000億ドルぶんへの課税をもちだしてくることになるんでしょう。ただ、スタートは大幅に遅らせるでしょうが…。お互い、けんか別れすれば、国内の支持者向けにはアピールできますが…。今回の不透明感は、中国が卓袱台返しした前回以上のものになりそう。

 まあ、週明け17日の「満月」で潮目が変わるかどうか…。今週、ポジションを縮めておいてよかった、という事が無ければいおいのですが…。今日は、中小企業支援関連で、じっくり取り組んでいる、日本ユニシス、ネットワン、ミロク情報が新値を更新。第一四半期の経常利益進捗率が大幅な伸びになったピーロット、中小企業支援のコア、システナと6銘柄が高値を更新。日立やNTTなど他の銘柄も堅調でした。まあ指数さえ大きく振れなければ、同じような相場付きになると思いますが、それだけに、来週の金融イベント、米中首脳会談の有無が重要になりそう。詳しくは、日曜日発信のレポートで解説します。まあ、あれこれ動き出したものだけを追うのでなく、しっかりした材料を持ったものをとことん追う作戦が今のところは成功していますね。ただ、注目が集まりすぎ、なんでも買われるようになれば、テーマをスイッチしなければいけません。ちょっと、そんな感じになってきました…。
※レポート購読会員を募集しております。関心のある方は、レポート案内を見るか、メールフォームにて、直接、お問い合わせください。
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ