FC2ブログ
大仏さんの「株やぶにらみ」
儲けるにはまず情報分析!。こってり濃厚に市場を分析中。
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



海外投資家と機関投資家のノイズを除いたら相場の実体が見えた…?
 25日クリスマスの日経平均は、82円40銭高の8599円50銭、TOPIXは9.03ポイント高の836.02と、ともに反発して終わりました。出来高概算は9億9800万株と、半日立会いを除けば05年5月以来、売買代金は概算5833億円と前日の半分に減少。03年12月25日以来、まる5年ぶりと、ともに記録的な薄商いとなりました。日経平均サイコロは8勝4敗、騰落レシオは99、RSIは63、25日線かい離は3%でした。25日線は再び上向きに転換、引け間際の上昇で、13週移動平均線を上回ってきました。

★外人のノイズを取り除いたら、相場の本質が見えた…
 米国は今晩、欧州は今晩と明晩とクリスマス休日にはいるため、海外投資家の売買が薄く、こんなうす商い状態になってしまいました。結局、個人資金が前面に出てきますから、勢い値動きのいい、個別材料株へと物色の矛先が向かっています。今日の出来高トップがジーエスユアサで三位がダイワボウ…。両社で1億株を超える商いをやり、全体の1割を占めました。海外からのノイズを取り除いたら、実際はこんな相場だった…、というのが実感ですね。個人投資家は個別の材料株で結構がんばっていた、ということです。以前から、「海外投資家の手垢がついてしまった主力株を見ていると相場の実体は分かりません」と書いてきましたが、やはり、相場の基調は強くなっていました。

 昨日、国土交通省からJR東海にリニア新幹線の調査事業の認可が下りましたが、早速市場は反応し、古川電工など電線メーカーやセメントなど関連株が買われています。個人投資家の買い意欲は結構強いようですね。違った意味で安心しました。2025年までに東京と名古屋を40分で結ぶリニア新幹線を走らせるということですが、実際に工事に入れば関連メーカーに大きな経済効果が生まれます。自己資金でまかなうということですから、系列会社に大きなメリットが出てきますね。これから、折にふれ買われることになりそうです。

★リスクを避けるためにリスクの高いところに行く不思議さ
 個人的には結構面白い相場が続いているような気がするんですが、専門家や大手の投資家の意見を聞くと弱気ばかり…。正月休みの間に何が起きるか分からないし、景気も悪化するばかりだし、安全資産の債券に資金をシフトしておこうということのようです。10年物の長期国債が2%を割り込んでいることを見てもわかりますが、大体、債券自体がバブっているという考えはないのでしょうか。今回の景気対策の財源用にいずれ赤字国債の発行が現実のものになりそうですが、果たして、大量発行なんかになったら債券が暴落するなんてことになるかもしれません。実際、株においておくよりもリスクが高いかも知れません。米国のファンドマネージャーでも気の効いたひとは、債券から株式へのシフトを実行しているといいます。

★今は個人投資家だから儲けられる相場
 結局、扱っている資金が大きいため、主力株でしか運用できないところに彼らの「機動性」の無さがあるのです。でも、以前から書いてきたように、内需型やディフェンシブ型の中小型株には新値をとっているものが増えてます。大手の投資家は資金量の関係からどうしても発行株数の少ない中小型株は買えないという弱点があります。そのため、発言が主力株を基準においたものになりますが、相場が「二極化」してしまっている以上、彼らの発言から相場の実体をつかむことは出来ません。現在は、主力株が戻り一服…。先行した内需・円高関連グループが移動平均線とのかい離修正段階にあるため、丁度端境期にかかったような状態になっています。中途半端な状態ですから、材料仕手株の動きが目立っているということでしょう。
 
★休憩中の業種を狙え
 また、円相場が年末のドル需要の増加を映し90円台に入っていることも、内需・円高のディフェンシブグループを手がけにくくしています。ただ、90円台にあるものの、チャート的な関門である91円80銭の壁を破れませんので、年明けに再び円高になる可能性があります。そのときが今休んでいる先行グループの出直りのタイミングになると思われます。今すべき作業は、主力株の動きを嘆くのではなく、先行グループの株が、上昇中の13週線や25日線とのかい離修正を終えたものをピックアップ。為替の80円台入りをタイミングとして仕込みに入ることをすべきでしょう。

 今の相場は資金量の少ない個人投資家だから儲けられる…という意識を持つことが大事です。取り留めのないことを書きましたが、今日はクリスマスですから、あまりややこしいことを書いても嫌われるだけですね。いやなことを忘れて、好きな人と楽しい時間をすごしてください。メリークリスマス!
スポンサーサイト





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株・経済関連の原稿執筆もうけたまわっております。メールフォームからお問い合わせください。
↓ 応援のクリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
オール株式情報ランキング ・株・投資 ランキング・ 株ランキング-JRANK



プロフィール

大仏さん

Author:大仏さん

国立大学卒業後、大手証券会社に入社。
その後、投資顧問会社に転出。調査・分析部に所属し、上場企業調査、マクロ経済分析、株式レポート作成などのかたわら、株式講演会講師、地方ラジオ局株式番組コメンテーターなど。地方経済紙、スポーツ紙などに株式記事執筆。地方新聞投資相談コーナー担当。
その後、関西地方新聞に移籍し、政治経済部記者として地方経済の活性化に注力。
現在は株式レポートなど経済情報をリーズナブルな料金で発信中。
購読にご興味のある方は、こちらをご覧下さい。↓
*大仏さん株式レポートのご案内*




経済・株式の原稿作成・講演会(関西圏内)もうけたまわります。
依頼・取材等はこちらもしくはメールフォームをお使い下さい。
daibutusan-kabu@live.jp
(迷惑メールが増えたので、連絡専用アドレスを作りました。)

大仏さんからの返信がない、というかたはこちらをご一読ください↓
* 新規レポート会員様およびお問い合わせいただいたブログ読者様 *

***************

*ブログ内すべての文章・チャートの無断転載・引用は禁止いたしております。
ご利用になられたい方は、ご一報よろしくお願いいたします。


***************

メールフォーム

レポートサンプル請求・原稿依頼・取材等のご連絡にお使い下さい。件名にご用件の明記をよろしくお願いします。
*現在、相互リンクは受け付けておりません。申し訳ございません。 *週刊レポート、原稿執筆等で現在手いっぱいの為、ブログの内容に関するご質問には対応いたしておりません。ご容赦ください。

名前:
メール(添付ファイル受信可能なアドレス):
件名:
本文:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ